ふるさとこんにちは

秋田県大仙市公式ブログ

Home » Posts tagged "消防団"

消防訓練in神岡中央公園〈公園会場では、はじめての訓練実施〉

7月1日(日)、初夏とはいえ強い日差しの中、神岡地域消防訓練大会が行われました。
例年は中川原コミュニティ公園を会場にしていましたが、水害の影響もあり今回は場所を移して神岡中央公園での開催となったものです。

規律訓練のための旗印は、小山の腹に…斬新ですよね (○_○)!!

そしてはじまる訓練、まずは小型ポンプ操法の部です。
ほんの1分の間に、ポンプを接続し水を吸い上げ、火点めがけて正確に放水するというのはかなり難易度が高そうですが…
日頃の訓練の賜物(たまもの)でしょうか。
声をかけ合い、タイミングを合わせて高得点も狙います。

小型ポンプ操法の部では、第2分団1班が優勝しました。
規律訓練は、消防団神岡支団第1分団と第2分団の合同チーム、「神岡支団チーム」が練習の成果を披露!

いざというとき、自分たちの手で暮らしを守る消防団。
暑い日差しの中でも長袖・長ズボンですが、ピリッと気が引き締まるあの団服。
彼らの熱い気持ちと日々の努力に、敬礼っ (⋆`・Ꮚ・)ゞ

ゆるんだ気温に気を引き締める〈大仙市消防団神岡支団駆け付け訓練実施〉

春の火災予防運動として1日(日)から鳴らしていた午前7時のサイレン、

「何のサイレンだっけ?」

と思っていた方もどうやらいらっしゃったようです。
春は、火災予防、交通安全などの運動をとおして、たくさんの呼びかけが行われます。

「気温のゆるみが気のゆるみ」

にならないよう、ゆるめるのは頬や口元だけにして、いつも以上に気をつけましょう!

さて、春の火災予防運動の初日、神岡支所を会場に行われた駆け付け訓練…

合図とともにポンプで水を汲み上げます。
大仙市消防団神岡支団第1分団、第2分団が協力し、あっという間に放水!

訓練終了後は、消火・救命講習会が開催されました。

が、しかし

裏町・下町・上町・岳見の全世帯へお知らせしたものの、一般住民の参加者は何と…1ケタ!
バケツリレー訓練・水消化器操作訓練・AED操作講習とお役立ち体験満載だったのですが、勿体ない (ノД`)…

的確な初期対応は、大きな火事を防いだりけが人の命を守ったりすることにつながります。
いざ、というときは誰でも慌ててしまうことがありますが、練習なら時間がかかっても大丈夫。
消化器のピンを抜いたり、救命救急用のマネキンさん相手に心臓マッサージの強さを試してみたりなんて、めったにできませんよ~
次の機会に、ぜひ★

必要となる場面に遭遇しないことが1番幸せですが、手順だけでも覚えておきたいものですね。

仙北地域消防訓練大会が開催されました

6月26日(日)、払田JA低温倉庫駐車場で、大仙市消防団仙北支団の日常の訓練成果を示す、仙北地域消防訓練大会が開催されました。

IMG_9569

 

訓練種目は、規律訓練と小型ポンプ操法の2種目で、規律訓練では第1分団から第4分団までの4チームにより、小型ポンプ操法では各分団が1部、2部に分かれ8チームにより、タイムや正確性などを競い合いました。

 

規律訓練

IMG_9771

IMG_9777

IMG_9783

 

小型ポンプ操法

IMG_9809

IMG_9819

IMG_9822

IMG_9825

IMG_9827

 

気になる結果は・・・

 

【規律訓練の部】 ▼優勝=第1分団 (競技写真掲載) ▼準優勝=第4分団

IMG_0128

 

【小型ポンプ操法の部】 ▼優勝=第3分団 第2部 第1班 (競技写真掲載) ▼準優勝=第1分団 第1部 第1班 ▼第3位=第1分団 第2部 第1班

IMG_0169

 

各部の優勝者は、7月16日(土)に大仙市 雄物川河川緑地運動公園で行われる、平成28年度秋田県消防協会大仙仙北美郷支部消防訓練大会に出場します。

ご活躍を期待しています!