火災が発生した場合

火災が発生した場合

  1. 「家事だー!」と叫び、周囲に火災が発生したことを知らせます。
  2. 小さな火でも[ 119番通報 ] します。
  3. 消火器や水を使って初期消火を行います。
  4. 消火器が手元にない場合は、座布団や毛布を使って火を覆ったり、身近なものを使って素早く消火します。
  5. カーテン等に火が移り、初期消火が困難だと感じたら素早く避難しましょう。

※ 天ぷら油、石油ストーブ、電気機器から発生した火災は水で消火しようとすると火災が拡大したり、感電する恐れがあります。消火器を使うか、毛布等で覆って消化しましょう。

お問い合わせ

総務部 総合防災課
TEL 0187-63-1111(内線288)