消費者講演会の開催 - 消費生活行政

2019年5月28日

▼令和元年度 消費者講演会 

令和元年5月23日(木)午後1時30分~3時30分【大曲交流センター】

講師:【料理研究家】 瀬田川 千秋さん

演題:キッチンからはじまるエシカル消費

 

 講演会の1部では、職員と大仙市消費生活推進員による寸劇 「あなたは大丈夫?健康食品の定期購入にご用心!」を上演。最近、相談の多い健康食品の定期購入の手口と被害に遭わないためのポイントなどを紹介しました。

 また、2部の講演会では、「地産地消」や「食品ロス削減」などと関連した「エシカル消費」について、身近でわかり易い内容の講話でした。また、手軽に作ることができる「しいたけのポタージュ」が参加者に配られ大変好評でした。今回の講演を聞いて、先ずはキッチンの「エシカル消費」から始めていきたいという感想が多く寄せられました。今後の消費者行動に期待します。 

 

   

 

 ▼平成30年度 消費者講演会

平成30年5月25日(金)午後1時30分~3時30分【大曲交流センター】

講師:【公益社団法人 日本消費生活アドバイザー・コンサルタント・相談員協会】東北支部支部長 大西二郎さん

演題:思いやりを行動で示すエシカル消費

 

 講演会の一部では、職員と大仙市消費生活推進員による寸劇「あなたも狙われている架空請求等の特殊詐欺にご用心!」を上演。最近被害の発生した劇場型架空請求の手口について紹介し、被害に遭わないよう、最新の情報を学びました。

また二部の講演会では、市民の消費生活の向上の為、消費者の一人として私たちにできることは何かを考えようという趣旨のもと、「エシカル消費」という言葉を知ってもらおうと、それにちなんだ講話でした。聞きなれない言葉だったが、普段していることが思いやりにつながると確認できた、大変勉強になったなどと、感想がよせられました。

 

 

 

 

 

関連ワード

お問い合わせ

消費生活センター
電話:0187-63-1111(298)

ソーシャルメディア

このエントリーをはてなブックマークに追加