不法投棄の禁止 - 公害

2017年4月20日

不法投棄の禁止

 大仙市では不法投棄ゼロを目指して、秋田県、警察との連携の強化や、不法投棄監視員を任命しパトロールを行うなど、不法投棄防止に力を入れています。不法投棄は「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」により禁止されています。不法投棄をした場合は、5年以下の懲役若しくは、1,000万円以下(行為者を監督する法人対しては1億円以下)の罰金に処せられます。大仙市の美しい景観を次世代に引き継ぐためにも、不法投棄は絶対にやめましょう。

「不法投棄はしない!させない!許さない!」

 

 

お問い合わせ

各支所市民サービス課
環境交通安全課 電話0187-63-1111

ソーシャルメディア

このエントリーをはてなブックマークに追加