指定管理者制度

2017年7月14日

公の施設のサービスの向上、経費節減の取り組み

 公の施設の管理は、平成15年9月に自治法が改正され従来の管理委託制度に替わり、個人でない団体に施設の管理を委任できる指定管理者制度が設けられました。

 当市は、多様化する市民ニーズにより効果的、効率的に対応するため、民間のノウハウを活用しつつ住民サービスの向上を図るとともに、経費の節減を図るため、指定管理者制度を導入しています。

指定管理者の募集について

指定管理者制度導入に係る基本方針

  1. 指定管理者制度導入に係る基本方針(262KB)

各年度の導入状況

  1. 平成29年度(65KB)
  2. 平成28年度(52KB)
  3. 平成27年度(104KB)
  4. 平成26年度(59KB)
  5. 平成25年度(94KB)
  6. 平成24年度(93KB)
  7. 平成23年度(110KB)
  8. 平成22年度(84KB)
  9. 平成21年度(9KB)
  10. 平成20年度(20KB)
  11. 平成19年度(7KB)
  12. 平成18年度(16KB)

指定管理者評価の実施状況

 大仙市では、毎年評価内容の見直しを図りながら、次のとおり指定管理者評価を行っております。この評価を通して指定管理者とともに施設の運営を考えます。

  1. 評価の方針(58KB)
  2. 平成27年度(318KB)
  3. 平成26年度(440KB)
  4. 平成25年度(465KB)
  5. 平成24年度(510KB)
  6. 平成23年度(669KB)
  7. 平成22年度(600KB)
  8. 平成21年度(346KB)
  9. 平成20年度(103KB)

お問い合わせ

総務課
電話:0187-63-1111(208)

ソーシャルメディア

このエントリーをはてなブックマークに追加