個人情報保護制度 - 情報公開制度及び個人情報保護制度

2013年10月4日

個人情報保護制度とは

 大仙市が保有する個人情報の取扱いの基本原則を定め、自己に関する個人情報の開示及び訂正を求める権利を明らかにするとともに、個人情報の管理の適正を期し、個人の権利利益の保護を図るものです。

対象となる個人情報

 個人に関する情報であって、特定の個人を識別することができる情報をいいます。
また、他の情報と組み合わせることによって個人が特定される情報も含みます。

制度を実施する機関(実施機関)

  • 市長
  • 教育委員会
  • 選挙管理委員会
  • 監査委員
  • 農業委員会
  • 固定資産評価審査委員会
  • 議会

個人情報を適正に取り扱うためのルール

収集の制限

 市が個人情報を収集するときは、収集の目的を明らかにし、必要な範囲内で、原則として本人から収集します。

利用及び提供の制限

 目的の範囲を超えて個人情報を利用したり、外部へ提供したりすることは、原則として行いません。

適正管理

 個人情報の漏えい、滅失、改ざん、き損がないように適正に管理し、必要がなくなった個人情報については、速やかに廃棄・消去します。

開示・訂正を求める権利

開示の請求

 だれでも市が保有している自己の情報の開示の請求をすることができます。

1 開示請求の方法

 「自己情報開示請求書」に必要事項を記入して、総務部総務課、各支所市民サービス課又は開示を請求する公文書の所管課に提出してください。このとき、運転免許証や旅券など本人であることを証明する書類が必要になります。

2 開示できない情報

 開示請求があった自己情報は、原則として開示しますが、次のいずれかに該当する自己情報である場合は、開示できません。

  1. 法令等の規定により、本人に開示することができないとされている情報
  2. 個人の評価、診断、判定などに関する自己情報であって、本人に開示しないことが適当であると認められるもの
  3. 市又は国等が行う監督、監査、検査、取締り、許可、認可、試験、契約、交渉、争訟その他の事務又は事業に関する自己情報であって、開示することにより、当該事務又は事業の実施の目的を失わせ、又は円滑な実施に著しい支障があると認められるもの
  4. 本人以外の者の個人情報が含まれている自己情報であって、開示することにより、当該本人以外の者の正当な権利利益を害すると認められるもの
  5. 未成年者の法定代理人により開示請求がされた当該未成年者に係る自己情報であって、開示することにより、当該未成年者の利益に反することとなると認められるもの

3 開示・不開示の決定

 開示請求書を受理した日から15日以内に開示するかどうかの決定をし、請求者に通知します。ただし、やむを得ない理由により、この期間に決定をすることができないときは、期間を延長することがあります。

4 開示の方法

 お知らせした日時・場所で文書を閲覧していただくか、写しを交付することで行います。

5 手数料について

 閲覧は無料です。
写しの交付を希望される場合は、実費(※)をいただきます。

 ※ A3版以下のサイズの用紙片面1枚につき、白黒10円、カラー20円。

訂正の請求

 開示を受けた自己情報について事実の誤りがあると認めるときは、実施機関に対し、自己情報の訂正を請求することができます。

  1. 訂正請求の方法
    「自己情報訂正請求書」に必要事項を記入して、総務部総務課、各支所市民サービス課又は訂正を請求する公文書の所管課に提出してください。このとき、訂正を求める内容が事実に合致することを証明する書類等が必要になります。
  2. 訂正請求に対する決定
    訂正請求書を受理した日から30日以内に、訂正をするかどうかの決定をし、請求者に通知します。ただし、やむを得ない理由により、この期間に決定をすることができないときは、期間を延長することがあります。

決定に不服があるとき

・実施機関の決定に不服があるときは、この決定があったことを知った日の翌日から起算して3か月以内に、大仙市長に対して審査請求をすることができます。

・審査請求のほか、この決定があったことを知った日の翌日から起算して6か月以内に大仙市を被告として決定の取消しの訴えを提起することができます。この場合、大仙市を代表する者は大仙市長となります。

是正を申し出る権利

だれでも市が保有している自己の情報の取扱いが条例に違反していると認めるときは、実施機関に対して、その取扱いの是正を申し出ることができます。

  1. 是正申出の方法
    「自己情報取扱い是正申出書」に必要事項を記入して、総務部総務課、各支所市民サービス課又は是正を申出する公文書の所管課に提出してください。
  2. 申出に対する回答
    是正の申出があったときは、申出に対する処理を行い、その内容を申出をした方に通知します。

様式

お問い合わせ

総務課
電話:0187-63-1111(210,211)

ソーシャルメディア

このエントリーをはてなブックマークに追加