課税証明書及び非課税証明書の郵送請求について - 税

2017年7月3日

郵送請求できる証明書

  ○課税証明書および非課税証明書 …1通200円

 

郵送請求にあたっての注意事項

  1. その年度の1月1日に住所を置いていた市区町村で発行されます。例えば、平成29年1月1日に大仙市内に住所を置いていない場合は、大仙市で平成29年度の証明書(平成28年分の所得の証明書)を発行することができません。
  2. 郵便請求では本人以外の請求には応じられませんのでご了承ください。
  3. 平成30年度の証明書(平成29年分)は平成30年6月1日発行開始となっております。
  4. 所得証明書をお求めの方には当市では課税証明書又は非課税証明書を発行しております。
    この証明書は、市県民税課税額(所得割、均等割)、所得金額、所得控除額、所得控除の内訳(扶養の人数を含む。)が記載されています。 

請求方法

次のものを同封のうえ、郵送してください。

定額小為替

必要な通数分の手数料を定額小為替でご用意ください。
※定額小為替はゆうちょ銀行または郵便局で購入することができます。

返信用の封筒

返信用切手を貼って、宛先を記入してください。

 

メモ

次のことを記入したメモが必要です。

  1. 証明を必要とする方のお名前
  2. 証明を必要とする方の生年月日
  3. 証明を必要とする方の現在のご住所
  4. 証明を必要とする方が大仙市(合併前の場合は旧市町村名)にいたときのご住所
  5. 日中ご連絡が取れる電話番号
  6. 証明書の使用目的(用途によって様式が異なる為必ず記入してください)

本人確認書類

請求者がご本人であることを証明する書類等の写し
 
本人確認書類は次のとおりです。
○運転免許証
○健康保険証
○旅券(パスポート)
○マイナンバーカード(マイナンバー通知カードは不可)

※マイナンバーカードの写しを送付される場合は、マイナンバーを隠したものを送付ください。

○住民基本台帳カード 等

yuso_shotoku.gif

郵送先

上記4点を次の宛先まで郵送してください。

〒014-8601 秋田県大仙市大曲花園町1番1号
大仙市役所 総務部税務課 市民税班 宛

お問い合わせ

税務課
市民税班
電話:0187-63-1111(108,111,112)

ソーシャルメディア

このエントリーをはてなブックマークに追加