宇津野のしだれ桜 - 観光施設

2013年10月22日

宇津野のしだれ桜

 目通り周囲5.5m、樹高10mで、樹齢350年(推定)といわれ、温かい地方の山地に自生するエドヒガンという桜の一種で、枝が下垂する品種です。

 エドヒガンは長命な樹種ですが、目通り周囲が5mを越すような巨樹は大変珍しく、秋田県でも最古の名木といわれています。

 昭和22年10月5日に県の天然記念物に指定されました。

住所

協和船岡字上宇津野

お問い合わせ

大仙市協和支所

電話 018-892-2111

 

地図

お問い合わせ

観光課
電話:0187-63-1111

ソーシャルメディア

このエントリーをはてなブックマークに追加