真木真昼県立自然公園 - 観光施設

2013年11月1日

真木真昼県立自然公園

magimahiru.jpg

 大仙市太田地域と美郷町千畑地域に広がる5902.81haの真木真昼県立自然公園。白岩岳から薬師岳、青シカ山、鹿子山、真昼岳など1000m~1200m級の高峰がそびえ立ち、尾根と尾根の間には真木、七瀬、川口、大又、善知鳥などV字の深い美しい渓谷がつくられ、渓谷探勝や登山に適した山岳公園です。

 また、悠久から続く原風景に豊富な高山植物や動物、鳥類が生息する秘境として知られています。薬師岳から和賀岳(仙北市)に続くニッコウキスゲ群落は「花の百名山」にも選ばれており、全国各地から登山客が訪れます。

ニッコウキスゲの見ごろ:7月中旬

住所

大仙市太田町太田ほか

アクセス

  • JR大曲駅から車で真木渓谷入口まで約45分、川口渓谷入口まで約25分
  • JR角館駅から車で真木渓谷入口まで約30分、川口渓谷入口まで約40分

駐車場

  • 小路又 30台
  • 薬師岳登山口トイレ・休憩所前  10台

リンク

お問い合わせ

大仙市太田総合支所 地域振興課
電話 0187-88-1112

 

地図

お問い合わせ

太田支所市民サービス課
電話:0187-88-1112

ソーシャルメディア

このエントリーをはてなブックマークに追加