蛭川薬師堂 - 観光施設

2013年11月29日

蛭川薬師堂

hirukawa.jpg

 大同二年(807)坂上田村麻呂が当地方に至ったおり、蝦夷の頑強な抵抗にあって苦戦、一堂宇を建立して「征夷」を祈願したことが蛭川薬師堂の起源であると伝えられています。

 蛭川部落の鎮守として崇敬され、特に眼病にご利益があるとされています。参道には樹齢三百年近い杉が数十本立ち並び神秘的な雰囲気を漂わせています。

休館日

なし

所在地

大仙市蛭川字大方寺

営業時間

終日

アクセス

JR大曲駅より車で10分

駐車場

3台

料金

無料

問い合わせ

大仙市役所 観光課
電話 0187-63-1111

 

地図

お問い合わせ

観光課
電話:0187-63-1111

ソーシャルメディア

このエントリーをはてなブックマークに追加