第31回全国ジャンボうさぎフェスティバル - イベント

2018年9月11日

第31回全国ジャンボうさぎフェスティバル

 

 

  

 

 先人が長い年月に亘り改良を重ね、現在に引き継がれてきた秋田県特有の大型の白うさぎ(日本白色種秋田改良種)を後世に残すことと、さらに品質改良を進め全国的な普及を図るために行われます。

 13日(土)は出品・審査の品評会が主となり、大きさ・毛並み等が審査されます。

 14日(日)は品評会のほか、ジャンボうさぎパズル、杜仲めん早食い競争、体重当てコンテスト、餅つき等イベントが盛り沢山!

 地元産和牛や杜仲豚の試食・販売、地元産野菜の青空市も行われます。

 また、ドンパン娘による中仙地域発祥のドンパン節と踊りの披露もあります。

 

 

 これに先立ち、12日(金)には、第31回フェスティバル協賛事業として全国ウサギネットワーク主催による「第2回シンポジウム」も開催されます。(HP・シンポジウム詳細はこちらから)

開催日

平成30年10月13日(土)~10月14日(日)

開催場所

ドンパン広場(大仙市中仙支所前:大仙市北長野字茶畑141)

スケジュール

10月13日(土)

 【品評会】13:00~14:30

10月14日(日)

 【品評会】7:45~11:00

 【イベント】8:30~15:00

 【ドンパン娘踊り披露】12:00~

 【褒賞授与式】13:30~14:30

 

詳細はチラシをご覧ください。

アクセス

・JR田沢湖線 羽後長野駅 下車 徒歩5分

・国道105号 道の駅「なかせん」より車3分

 

H30駐車場案内図.pdf(502KB)

H30チラシ表面.pdf(638KB)

H30チラシ裏面.pdf(478KB)

問い合わせ

全国ジャンボうさぎフェスティバル実行委員会
電話 0187-56-2113(内線135)

地図

全国ジャンボうさぎフェスティバル

ソーシャルメディア

このエントリーをはてなブックマークに追加