大仙市大曲新人音楽祭コンクール開催要項 - 大曲市民会館

2016年1月12日

第28回大仙市大曲新人音楽祭コンクール開催要項

 開催要項(166KB)

 

 大曲新人音楽祭は、若い音楽家による演奏コンクールを実施し、将来性のある音楽家の発掘、育成を図ることにより地方における音楽文化の振興と環境づくりに寄与することを目的としています。

主催

秋田県大仙市

協賛

株式会社ヤマハミュージックジャパン/秋田振興建設株式会社/秋田おばこ農業協同組合/コンサートイマジン

後援

秋田魁新報社/秋田民報社/エフエム秋田

開催日程

予選

2016年1月9日(土)

  • ピアノ部門 12:00~ 大曲市民会館・大ホール
  • 管楽器部門 12:00~ 大曲市民会館・小ホール(大曲中央公民館)
  • 声楽部門 ピアノ部門終了後 大曲市民会館・大ホール(※16:00前後)

本選

2016年1月10日(日)

  • 全部門 12:30~ 大曲市民会館・大ホール

※ 出場人数により、時間等が変更となる場合があります。

出場部門

ピアノ(独奏)/管楽器(独奏)/声楽(独唱)

出場資格

  • ピアノ部門 高校生以上30歳まで
  • 管楽器部門 高校生以上30歳まで
  • 声楽部門 高校生以上
    ※ 第27回までの大曲新人音楽祭コンクールでグランプリ・最優秀賞を受賞された方は、出場できません。

予選演奏

  • ピアノ部門 15分以内の自由曲1曲
  • 管楽器部門 15分以内の自由曲1曲
  • 声楽部門 歌曲かアリアのどちらか1曲
    ※ 各部門とも暗譜のこと。(管楽器部門、声楽部門の伴奏者は除く)
    ※ 予選における演奏は、運営の都合上、途中で打ち切る場合があります。ただし、審査に影響はありません。

本選演奏

  • ピアノ部門 予選と同一曲
  • 管楽器部門 予選と同一曲
  • 声楽部門 歌曲とアリアの計2曲(内1曲は予選と同一)

審査員

  • ピアノ部門 四反田 素幸(作曲家、秋田大学理事)、野原 みどり(京都市立芸術大学准教授、ピアニスト)
  • 管楽器部門 横川 晴児(クラリネティスト、指揮者)、杉木 峯夫(東京藝術大学名誉教授)
  • 声楽部門 小松 英典(ドイツ連邦共和国認定終身プロフェッサー、国立ドイツ・ブレーメン音楽大学声楽科教授)、塩田 美奈子(声楽家)

オフィシャルピアノ伴奏(声楽部門のみ)

  • 腰塚 賢二(ピアニスト、東京音楽大学講師)
    ※ ピアノ伴奏を希望する方は、お申込の際、譜面を事務局まで提出ください。

授賞

  • 最優秀賞 各部門1名(賞状・副賞15万円)
  • 優秀賞 各部門1名(賞状・副賞10万円)
  • 奨励賞 全部門より6名以内(賞状・副賞5万円) ※ 部門別の授賞数は定めない
  • 審査員推薦 最優秀賞受賞者より1名(副賞5万円) ※次回コンクール記念演奏

申込手続

  • 申込期間 平成27年 9月 1日~11月15日
  • 申込締切 平成27年11月15日(当日消印有効)

申込方法

規定の出場申込書に該当事項を記入し、参加料を同封(現金書留)のうえ、お申し込みください。

※ 出場申込書は事務局宛に御請求いただいても結構です。

参加料

10,000円(一申込につき)

その他

演奏順は、主催者側で厳正な抽選により決定いたします。

審査員推薦の1名は、次回のコンクールに特別出演していただきます。

入賞者は、

  1. 演奏風景等を広報用に使用させていただきます。
  2. 大仙市で行う事業にご協力いただく場合があります。

特別出演

第27回大仙市大曲新人音楽祭コンクール 

最優秀賞(審査員推薦) 〈サクソフォン〉 齊藤 健太

入場料

無料

第28回大仙市大曲新人音楽祭コンクール 入賞者

事務局

〒014-0063
秋田県大仙市大曲日の出町2丁目6番50号
大仙市大曲市民会館
電話 0187-63-8766 ファクシミリ 0187-63-6102

お問い合わせ

大曲市民会館
電話:0187-63-8766
ファクシミリ:0187-63-6102

ソーシャルメディア

このエントリーをはてなブックマークに追加