【お知らせ】平成26年度発注の水道施設工事における資格要件付加の試行について

2014年4月3日

平成26年度発注の水道施設工事における資格要件付加の試行について

 平成26年度に大仙市が発注する水道施設工事のうち、当該工事の内容が「配水管布設工事」又は「配水管改良工事」である一部の案件において、従来の配置技術者の資格である「土木施工管理技士」資格に加え、「管工事施工管理技士」の資格要件を付加した発注を試行します。

 

具体的な試行対象工事内容

 (1) 配水管(本管)の新設工事に伴い、新規に各戸給水の分岐引込みを行う工事
 (2) 配水管(本管)の移設・改良工事に伴い、既設の各戸給水引込管へ、つなぎ替え(切替え)を行う工事
 (3) 配水管(本管)布設工事を伴わず、各戸給水引込管の布設替えを行う改良工事


配置予定技術者の資格と当該工事における役割

 (A) 1・2級土木施工管理技士が、1・2級管工事施工管理技士の資格を併せ持つ場合(ダブル資格所持者の場合)は、1名のみ「専任配置」とする。
 (B) 資格を併せ持たない場合は、土木施工管理技士1名を「専任配置」とするほか、もう1名の管工事施工管理技士を「専任を要しない配置(非専任配置)」とする。

お問い合わせ

契約検査課
工事契約班
電話:0187-63-1111
ファクシミリ:0187-63-0040

ソーシャルメディア

このエントリーをはてなブックマークに追加