高齢者の肺炎球菌ワクチン定期予防接種

2018年5月9日

高齢者の肺炎球菌ワクチン定期予防接種について

 予防接種法改正により、平成26年10月から高齢者の肺炎球菌ワクチンが定期予防接種になりました。

 今年度、対象となる方に「お知らせ」をお送りしております。接種を希望される方は、予防接種実施医療機関に予約の上、接種してください。

 

  また、心臓、腎臓、呼吸器の機能に自己の身辺の日常生活活動が極度に制限される程度の障がいやヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能に日常生活がほとんど不可能な程度の障がいがある60歳から65歳未満の方で、接種を希望される方は、身体障害者手帳をお持ちの上、お住まいの地域を担当する健康増進センターへお越しください。

 

 

お問い合わせ

健康増進センター
電話:0187-62-1015
ファクシミリ:0187-62-9302

ソーシャルメディア

このエントリーをはてなブックマークに追加