【社会資本整備総合交付金】社会資本総合整備計画の事後評価について-住宅市街地総合整備事業-

2015年7月8日

【社会資本整備総合交付金】社会資本総合整備計画の事後評価について-住宅市街地総合整備事業-

 大仙市では、国の社会資本整備総合交付金を活用して、大花町地区における居住環境の向上を図るため、社会資本総合整備計画に基づいて平成22年度から26年度まで、住宅市街地総合整備事業を実施しました。

 事業の終了に伴い、数値目標の達成状況や事業がもたらした成果等を検証した事後評価の結果を公表します。

【社会資本総合整備計画】 住宅市街地総合整備事業の事後評価

 お問い合わせ

大仙市 建設部 都市管理課 土地区画整理班

〒014-0063

大仙市大曲日の出町二丁目8番4号

※大仙市の組織再編に伴い、平成28年4月1日より土地区画整理事業に関する担当が変更となりました。

ソーシャルメディア

このエントリーをはてなブックマークに追加