家電4品目の処分方法について

2015年12月16日

家電リサイクル法とは?

 家電リサイクル法(特定家庭用機器再商品化法)は、法律で指定されている家電製品の4品目をリサイクルして廃棄物を減らし、資源の有効利用を推進するための法律です。

 

対象となる家電製品

 対象となる家電製品は、「エアコン」「テレビ」「冷蔵庫・冷凍庫」「洗濯機・衣類乾燥機」の4品目です。

 

家電4品目の処理方法

 1.「購入した小売業者」「買い替えで同様の商品を購入する小売業者」どちらかに引取りを依頼する方法

 廃棄する家電を購入した小売業者もしくは買い替えで同様の商品を購入する小売業者に引き取りを依頼することができます。

 リサイクル料金は、「家電リサイクル料金」と「収集運搬手数料」がかかります。(詳細は小売業者にお問い合わせください)

 

2.市の一般廃棄物収集運搬許可業者に収集を依頼する方法

 市の一般廃棄物収集運搬許可業者に収集を依頼することができます。

 リサイクル料金は、「家電リサイクル料金」と「収集運搬手数料」がかかります。(詳細は収集運搬許可業者にお問い合わせください)

 

 ※大仙市の一般廃棄物収集運搬許可業者一覧(大仙市全域での収集運搬が可能です)

 

3.指定引き取り場所に自ら搬入する方法

 下記の指定引き取り場所に自ら持ち込みして処理を依頼することができます。

 リサイクル料金は、「家電リサイクル料金」がかかります。(詳細は指定引き取り場所にお問い合わせください)

 持ち込む前に必ず電話でリサイクル料金等を確認してください。

 

 名   称:株式会社県南プレスセンター

 住   所:大仙市幸町5-9

 電   話:0187-62-1439

 利用時間:午前8時~午後5時

 休   日:日曜日、祝日、年末年始

 

関連情報

 家電4品目の「正しい処分」早分かり!【経済産業省HP】

 家電リサイクル【環境省HP】

 

お問い合わせ

環境交通安全課
廃棄物班
電話:0187-63-1111
ファクシミリ:0187-63-5790

ソーシャルメディア

このエントリーをはてなブックマークに追加