第2次大仙市総合計画基本構想と大仙市まち・ひと・しごと創生総合戦略を策定しました

2017年8月23日

大仙市まち・ひと・しごと創生総合戦略を一部改訂しました

 この度、人口減少問題の克服と地方創生の実現のため平成28年3月に策定した「大仙市まち・ひと・しごと創生総合戦略」を一部改訂しました。

 

 

 詳細については、以下の添付ファイルをご覧ください。

 

大仙市まち・ひと・しごと創生総合戦略(H29.7改訂版)

新旧対照表

 

「第2次大仙市総合計画基本構想」を策定しました

 まちづくりの基本方針として、また、最上位の行政計画として平成28年度から37年度までの10年間を計画期間とする新たな総合計画基本構想を策定しました。

 第1次総合計画基本構想(計画期間:平成18年度~27年度)の策定の前提となった社会情勢は、この10年で大きく変化しています。少子化等に伴う超高齢社会・人口減少社会の到来に加え、リーマン・ショックに端を発した世界同時不況、東日本大震災及び原子力発電所の事故、平成22年度から25年度までの4年連続の豪雪など予想できないような大きな変化が発生しましたが、こうした激動の時代においても、市民とともに困難を乗り越えてきました。

 今後は、これまで市民とともに築き上げてきた成果を礎に、大仙市が次なるステージへと飛躍するため、社会情勢等の変化に速やかに対応しつつ、本市の独自性を活かした持続的な成長・発展を実現していくことが重要です。そのため、市町村合併からこれまでの取組を総括し、より市民目線に立った実効性のある本市の「新たなる羅針盤」となるべき第2次総合計画基本構想を策定しました。

 また、国から地方自治体に策定が求められている地方版のまち・ひと・しごと創生総合戦略は、第2次総合計画を推進していくためのエンジンと位置付け、この計画の中から「人口減少克服・地方創生」の実現のために効果が高く、集中的に実施する取組をまとめたものと捉えており、第2次総合計画と一体的に策定することが有効であることから、併せて本市のまち・ひと・しごと創生総合戦略も策定しました。

 

第2次大仙市総合計画基本構想

将来都市像 「人が活き人が集う夢のある田園交流都市 ~こころをつなぎ 希望にみちた未来の創造へ~」

基本理念  ・ 生き生きと生活し働くことのできる活力と創造にみちたまち

      ・ ともに助け合い支え合う安全・安心のまち

      ・ 豊かな人材と生活環境が整った魅力あるまち

施策の柱  1.魅力ある産業のまちを創ります! ~産業振興・雇用など~

      2.みんなの元気を応援します! ~出会い・結婚・子育て、健康・福祉など~

      3.住みよいまちを築きます! ~安全・安心、都市整備など~

      4.豊かな心と創造力を育みます! ~教育、生涯学習、芸術・文化など~

      5.時代に合った地域を創ります! ~地域社会の維持・活性化、市民との協働、行財政運営など~

 

【関連ファイル】

第2次大仙市総合計画基本構想【概要版】(3MB)

第2次大仙市総合計画基本構想(7MB)

 

「大仙市人口ビジョン」及び「大仙市まち・ひと・しごと創生総合戦略」を策定しました

 大仙市では、「まち・ひと・しごと創生法」に基づき、人口減少問題の克服と地方創生の実現を目指すための計画となる「大仙市人口ビジョン」及び「大仙市まち・ひと・しごと創生総合戦略」を策定しました。
 「人口ビジョン」は、本市における人口の現状を分析し、今後目指すべき将来の方向と人口の将来展望を示すもので、「まち・ひと・しごと創生総合戦略」は、本市の平成27年度から31年度までの5か年の目標や施策の基本的方向、具体的な施策をまとめたものです。
 策定にあたっては、住民アンケートの実施や、住民組織、産業経済、大学、金融機関、労働団体、行政機関等の関係者25人で構成する「大仙市総合戦略推進会議」の開催などにより、広く市民、関係団体の意見を反映させるよう努めました。

 

大仙市まち・ひと・しごと創生総合戦略の4つの基本目標

基本目標1  地域資源を活かす産業の振興

基本目標2  魅力あるまちづくりと移住・定住の促進

基本目標3  大仙の明るい未来へ ~子どもの誕生を地域で応援~

基本目標4  住みよいまち、心豊かに暮らせる地域づくり

 

【関連ファイル】

大仙市人口ビジョン【概要】(463KB)

大仙市人口ビジョン(2MB)

大仙市まち・ひと・しごと創生総合戦略【概要】(515KB)

大仙市まち・ひと・しごと創生総合戦略(2MB)

地域活性化・地域住民生活等緊急支援交付金(地方創生先行型)の効果検証を行いました

 大仙市が実施しました「地域活性化・地域住民生活等緊急支援交付金(地方創生先行型)」の効果検証結果を、次のとおりお知らせします。

 

・効果検証年月日:平成28年3月23日(水) 第5回大仙市総合戦略推進会議において

・効果検証資料及び推進会議委員からの主な意見等については、関連ファイルをご覧ください。

 

【関連ファイル】

地方創生先行型交付金効果検証資料(456KB)

総合戦略推進会議委員意見等(132KB)

「アンケート調査報告書 -大仙市の人口の将来展望に関する調査分析-」をまとめました

 「大仙市人口ビジョン」及び「大仙市まち・ひと・しごと創生総合戦略」の策定にあたり、本市に対する意識や要望などを把握するため、3種類の住民アンケートを実施しました。
 集計結果をまとめましたので、お知らせします。

 

1.転出者に対する移住や市の将来に関するアンケート
2.高校生等に対する進学・就職等に関するアンケート
3.結婚・出産・子育て等に関するアンケート

 

【関連ファイル】

アンケート調査報告書(10MB)

お問い合わせ

総合政策課
政策調整班・人口対策班
電話:0187-63-1111(274,277)
ファクシミリ:0187-63-1119

ソーシャルメディア

このエントリーをはてなブックマークに追加