大曲通町地区第一種市街地再開発事業

2016年4月19日

 旧仙北組合総合病院の建て替え整備をはじめ、バスターミナルの再整備・再配置や駐車場整備による交通結節点の強化、児童福祉施設、高齢者福祉施設、健康福祉施設等を一体的かつ計画的に整備し、将来にわたり安心・安全に暮らしていけるまちづくりと中心市街地の活性化を目的に、平成23年6月に事業計画の認可を受け進めてきた大曲通町地区第一種市街地再開発事業が完了しました。

 

事業概要

事業の名称 大曲通町地区第一種市街地再開発事業
施行者の名称 大曲通町地区市街地再開発組合
施行地区の区域 大仙市大曲通町地内
施行地区の面積 約2.6ha
総事業費 約164億円(H27.8.25認可)

 

 事業概要.pdf(4MB)

 

事業区域 全景

全景.jpg

全景4.jpg


 

北街区の竣工後の様子

  

saikaihatu_jigo12.jpg

 

saikaihatu_jigo07.jpg

 

 

南街区の竣工後の様子

 

南街区.jpg

  

027.jpg

 

お問い合わせ

総合政策課
電話:0187-63-1111

ソーシャルメディア

このエントリーをはてなブックマークに追加