大仙市協和地域協議会委員の募集について

2017年2月1日

 大仙市では、地域の声を市政に反映させるため、平成17年の市町村合併時に、旧大曲市、旧神岡町、旧西仙北町、旧中仙町、旧協和町、旧南外村、旧仙北町及び旧太田町の区域を「地域自治区」としました。そして、市民の皆さん同士が、地域の課題や市長から意見を求められたことについて自ら話し合いを行い、地域の意見を市長に伝える地域の住民代表組織として「地域協議会」を設置しました。

 この地域協議会の委員は20人以内で構成され、自治区内の公共的団体から推薦された方、専門分野に精通している学識経験者及び応募された方の中から市長が選任します。

 このたび、現地域協議会委員の任期が平成29年3月31日で満了することから、次期協和地域協議会の委員を下記により募集いたします。

受付期間

平成29年2月1日(水)から2月28日(火)まで(郵送の場合は2月28日の消印まで有効)

募集人数

2名以内

任期

平成29年4月1日から平成32年3月31日までの3年間

(現在は4年となっていますが条例改正により3年とする予定です。)

応募資格

平成29年4月1日現在で協和地域に住所を有する方で、高校生を除く年齢満18歳以上の方。

応募方法

地域協議会公募委員応募用紙を協和支所地域活性化推進室で配布していますので、こちらに記入し、封筒(角形2号)に入れ直接お届けになるか、郵送にて提出してください。

選考方法

(1)面接は、3月3日(金)午後1時30分より順次、市が指定する職員により構成される選考委員会において行います。
(2)作文は、氏名等の基本情報がわからないよう公平に審査します。

 

※詳細につきましては、次の募集要領をご確認ください。

 

募集要領.pdf(839KB)

 

 

 

関連ワード

お問い合わせ

協和支所地域活性化推進室
電話:018-892-2111

ソーシャルメディア

このエントリーをはてなブックマークに追加