移住・定住支援制度

2017年9月25日

相談窓口(大仙市移住・定住総合支援センター)の設置

 大仙市役所まちづくり課をメーン窓口とした、「大仙市移住・定住総合支援センター」を設置し、相談体制の強化を図っています。

 

「だいせんライフ」移住者向け住宅支援事業補助金

移住者支援住宅取得補助金     

 定住の目的で大仙市へ移住し、市内に住宅を新築する方、又は市内の建売住宅及び中古住宅を購入する方を対象に補助金を交付(補助対象経費の2/10、上限100万円)します。空き家バンクの登録物件の購入の場合は補助上限を優遇(上限150万円)します。

 

移住者支援若年・子育て世帯家賃補助金  

 双方が40歳以下の同居する夫婦世帯又は満15歳に到達して最初の3月31日までの間にある方と生計を一にし、かつ、同居する方がいる世帯が定住の目的で移住した際、民間賃貸住宅の賃借料について12ヶ月を限度として補助金を交付(補助対象経費の1/2、上限月額2万円)します。空き家バンクの登録物件を賃借する場合は補助率及び補助上限を優遇(補助対象経費の2/3、上限月額3万円)します。

 

 

移住者支援住宅改修補助金   

 定住の目的で大仙市へ移住し、市内の物件を購入若しくは賃借し、円滑な居住生活を送るために増改築や補修を行う方を対象に補助金を交付(補助対象経費の1/10、上限30万円)します。空き家バンクの登録物件を改修する場合は補助上限を優遇(上限40万円)します。

 

移住者支援引っ越し補助金          

 定住の目的で大仙市へ移住する際の引っ越し業者への支払費用など、引っ越しに要する経費を支払う方を対象に補助金を交付(補助対象経費の1/3、上限12万円)します。

 

※いずれの「だいせんライフ」移住者向け住宅支援事業補助金についても、「転入後、大仙市に5年以上居住することを成約できる」や「過去5年間に大仙市に居住したことがない」など、補助対象者の要件があります。詳細については、大仙市移住・定住総合支援センター(まちづくり課)まで、事前にお問い合わせください。なお、各補助金とも事業実施後の申請は受付できませんのでご注意願います。

 

 

 大仙市「だいせんライフ」移住者向け住宅支援事業の詳細について

 

大仙市「だいせんライフ」移住者向け住宅支援事業一覧.pdf(125KB)

大仙市「だいせんライフ」移住者向け住宅支援事業一覧.jpg

お問い合わせ

まちづくり課
電話:0187-63-1111(226)

ソーシャルメディア

このエントリーをはてなブックマークに追加