安全・安心のまちづくり貢献型電柱広告を募集しています!

2017年6月14日

大仙市では、安全・安心のまちづくり貢献型電柱広告の募集をしています。

安全・安心のまちづくり貢献型電柱広告とは、民間企業などの広告と併せて地域の公共的な情報(交通安全、防犯、観光、防災などに関する情報)が掲載されたもので、その広告料を広告主が負担するという、自社の広告と地域への貢献を目的としたものです。

市では、この取組を進めるにあたり、電柱広告事業を行っている東北送配電サービス株式会社秋田支社(東北電力グループ)との間で、「安全・安心のまちづくり貢献型電柱広告に関する協定」を締結しました。

市では、東北送配電サービス株式会社秋田支社と協力しながら、広告主となっていただける民間企業などを募集していますので、ぜひ多くの皆様からご賛同・ご協力をお願いします。

なお、広告の募集・受付は、東北送配電サービス株式会社秋田支社が行います。

詳しくは、東北送配電サービス株式会社秋田支社までお問い合わせください。

 

東北送配電サービス株式会社秋田支社

〒010-0951 秋田市山王六丁目1-24(山王セントラルビル7階)

電話 018-848-8700

 

■協定締結式(平成29年6月13日)の様子

KON_7399.JPG

左から、吉川教育長、佐藤副市長、久米副市長、老松市長、安孫子秋田支社長、高橋配電課長

 

■公共的な広告の例

公共的な広告の例.png 

 

お問い合わせ

総合政策課
政策調整班
電話:0187-63-1111(233)
ファクシミリ:0187-63-1119

ソーシャルメディア

このエントリーをはてなブックマークに追加