がん患者医療用補正具購入費助成金事業について

2018年4月12日

 

大仙市がん患者医療用補正具購入費助成金について

  がん患者の治療による外見の悩みを軽減するために医療用補正具(ウィッグ及び乳房補正具)の購入費用の助成をしています。

 

 

 ◆助成対象者  次の(1)~(3)の全てに該当する方

   (1)大仙市内に住所を有する方。

   (2)がんと診断され、がん治療を受けた又は現に受けている方。

   (3)がんの影響を受け、医療用ウィッグを購入した方。

 

 

 ◆対象補正具・助成内容

   ・がん患者医療用ウィッグ本体の購入費用への助成(送料、手数料、付属品、ケア用品等は含まない)

    (送料、手数料、付属品、ケア用品は含まない)

    他の同様の助成金を受ける場合は、購入費用からその額を控除した額が助成対象経費となります。

     <対象補正具・助成限度額>

   

     (1)ウィッグ(かつら) ・・・・ 20,000円
     (2)乳房補正具(右側) ・・・・ 10,000円
     (3)乳房補正具(左側) ・・・・ 10,000円

   ・助成対象者1人につき補正具1種類各1回のみの助成となります。

    (同種類の補正具で2回助成は受けれません)

 

 

 ◆申請に必要な書類等

   ・大仙市がん患者医療用補正具購入費助成金交付申請書兼実績報告書(様式第1号)

   ・医療用補正具購入に係る領収書(医療用補正具本体の価格がわかるもの)

    ※平成30年3月31日以前の領収書は対象外です。

   ・化学療法又は手術に関する説明書や診断書、治療方針計画書などがん治療を行なったことが分かる書類

    <必要記載事項>

       (1)発行元の病院名及び主治医名

       (2)病名

       (3)ウィッグは「脱毛の副作用を伴う治療」、乳房補正具は「乳房の切除を伴う治療」を行なうことが分かる記載

   ・振込口座が分かるもの(申請者本人名義)

   ・請求書(金額未記入のもの)

 

 

 ◆申請書等の提出期限

   ・医療用補正具を購入した日の属する年度の末日(3月31日)までに申請してください。

 

 

 ◆申請書等の提出場所

   ・大仙市大曲通町1-14

    大仙市健康福祉部健康増進センター(大仙市健康福祉会館内)

 

お問い合わせ

健康増進センター
電話:0187-62-9301
ファクシミリ:0187-62-9302

ソーシャルメディア

このエントリーをはてなブックマークに追加