大仙市史跡の里せんぼく「さくまろ館」‐ 施設案内

2017年7月5日

大仙市史跡の里せんぼく「さくまろ館」

IMGP0115.JPG  

 

仙北庁舎の付帯施設として建設された「さくまろ館」は、平成28年度末の完成後は、市の会議等に使用していましたが、今後は市民の皆様にも広く利用していただきたく、平成29年6月議会定例会において設置条例を可決いただいたところです。
利用の詳細につきましては、以下の内容をご覧ください。


所在地

〒014-0805 秋田県大仙市高梨字田茂木10番地 (仙北庁舎隣)

  
利用時間

午前9時~午後9時

(午後5時以降にさくまろ館を利用しようとする場合は、利用を希望する日の7日前までに申請が必要)

 

利用期間

通年


利用のご案内

さくまろ館館内図.pdf(111KB)

料金表.pdf(47KB)

 

大研修室(108m2

中研修室(63m2

収容人数:70名

収容人数:40名

小研修室(28m2

湯沸室(18m2

 

収容人数:20名

 

共用場所として

利用できます。

 

 

利用申請

利用を希望する日の6ヶ月前から当日までに、電話で空き状況を確認の上、

さくまろ館使用許可等申請兼決定書(様式第1号)を仙北支所市民サービス課に提出してください。

(午後5時以降にさくまろ館を利用しようとする場合は、利用を希望する日の7日前までに申請が必要)

 

大仙市史跡の里せんぼく「さくまろ館」利用許可等申請兼決定書(様式第1号).pdf(111KB)

大仙市史跡の里せんぼく「さくまろ館」利用許可等申請兼決定書(様式第1号).docx(28KB)

 
交通アクセス

大曲駅より車で10分

お問い合わせ

仙北支所市民サービス課
電話:0187-63-3003

ソーシャルメディア

このエントリーをはてなブックマークに追加