「子ども写真展」の開催について

2017年7月19日

 

「子ども写真展」の開催について

 子どもならではの視点のおもしろさを大切に、多年代の交流を図りながら子どもたちの写真に対する興味関心を伸ば

し、写真技術の向上とカメラ文化の次世代への継承を目的とした「子ども写真展」を開催します。なお、このイベント

は国民文化祭継承事業として実施し、同時期に同会場で開催されている「第二楽章 男鹿和雄展(大仙)」と連携して

行います。

 また、開催期間中には「子ども写真教室」として、大仙市内の小学生を対象に一眼レフカメラに関する教室を開催し

ます。

 

【写真展】

募集対象

 大仙市・仙北市・美郷町の小中高生 

募集テーマ

『秋田のたからもの』 (人、自然、文化、等々) 

募集期間

平成29年7月7日(金)~7月28日(水)

規格等

プリントの場合は2L判(127mm×178mm)

デジタルデータの場合は400万画素以上・JPEG方式のもの

一人2点まで。カラー・モノクロのどちらでも可。

応募料

応募は無料です。応募者全員に応募記念品(一人1点)を進呈します。

応募方法

作品タイトル、応募者の氏名・住所・電話番号を明記し、大仙市生涯学習課へ郵送または直接届けるか、

データ応募の場合は次のアドレスに送信してください。

 

E-Mail:kyouiku-syo@city.daisen.akita.jp 

展示期間・会場

期 間  平成29年8月11日(金)~8月16日(水) 午前10時~午後4時

 

会 場  大曲交流センター (大仙市大曲日の出町二丁目7-53) 

     (大仙市地区写真連盟による写真展と同時開催)

 

     ※入場無料

 

【子ども写真教室】 

対 象

 大仙市内の小学生(低学年は保護者の付き添い可)

日 時

平成29年8月12日(土) 午前9時30分~11時30分 

会 場

大曲交流センター (大仙市大曲日の出町二丁目7-53) 

持ち物

お持ちであれば各自の一眼レフのデジタルカメラ(コンパクトは不可)

※貸し出し分2~3台を用意しますが、申し込みが多数の場合は順番に撮影していただきます。

申し込み

参加を希望される方は、大仙市生涯学習課まで電話にて申し込んでください。

お問い合わせ

生涯学習課
電話:0187-63-1111(339)

ソーシャルメディア

このエントリーをはてなブックマークに追加