「地域の魅力と農業の未来」について、一緒に気づき、築いてみませんか?

2017年11月30日

※手話通訳が入ります。

 

大仙市は、平成19年11月の男女共同参画都市宣言から本年で10周年を迎えることから、11月26日(日)に大仙市仙北ふれあい文化センターで記念フォーラムを開催します。

基調講演では『満点★青空レストラン』や『どっちの料理ショー』、『美味しんぼ』等でも紹介された、はたやま夢楽(むら)の小松圭子さんをお迎えし、高知県の地鶏「土佐ジロー」の生産販売を通して、限界集落に人を呼び込み、地域の魅力を発信している事例紹介や、県内で農業の6次産業化×情報発信をされている実践者の方々をお迎えし、農業の未来について話し合います。

市の基幹産業である農業分野において、「男女がともに活躍できる環境づくり」について、農閑期の日曜午後に耳を傾けて見ませんか?

ただいま、参加者募集中です!参加無料、託児あり、手話通訳あり、生産者グループによる物販(予定)あります!

お気軽にお申込みください!

 

【問い合わせ・申し込み】

大仙市企画部男女共同参画推進室
TEL:0187−88−8039
FAX:0187−62−3177
Email:kyodo@city.daisen.akita.jp

 

記念フォーラムチラシ.pdf(847KB)

参加申込書.pdf(645KB) 

お問い合わせ

男女共同参画推進室
電話:0187-88-8039
ファクシミリ:0187-62-3177

ソーシャルメディア

このエントリーをはてなブックマークに追加