「冬花火~刈和野の大綱引き2018~」開催!

2018年2月6日

「冬花火~刈和野の大綱引き2018~」開催!!

                           

 500余年の歴史がある大仙市の伝統行事、「刈和野の大綱引き」が今年も2月10日に行われます。「刈和野の大綱引き」は、地域の方のみならず観光客の皆さんも参加できる地域の小正月行事で、毎年約7千人の方が上町と下町に分かれ、重さ約20tもある大綱を"ジョヤサー"の掛け声のもと力いっぱい引き合います。その伝統行事を盛り上げるイベントとして 「冬花火~刈和野の大綱引き2018~」    が開催されます。今回で3回目を迎えるこのイベントでは、飲食ブースの開設や餅の振る舞い、ステージショーなど行うほか、地元の中学生が地域活動の拠点として使用している「HUBスペース」を休憩場所として開放し、訪れた皆さんを

もてなします。

 また、綱の合わせ作業が始まる直前の午後7時50分には、15分程度の花火を打ち上げます。冬花火の特徴である鮮やかな色彩と、会場付近で打ち上げる花火の迫力をご体感してください。多くの皆さんのご来場をお待ちしています。

  

 

 

日時

平成30年2月10日(土) 午後6時~午後8時30分頃

 

  

イベント会場

佐々木興業株式会社敷地内(大綱引き会場付近)

住所:秋田県大仙市字刈和野175-1

 

 

 

 

 

 

 

 

主なイベント

16:00~   HUBスペースの開設(休憩所)

 「HUBスペース」とは、西仙北中学校の生徒さんが地域の空き家をリノベーションし、地域活動の拠点としている場所です。刈和野の大綱引きに合わせ、今回は観光客の皆さんの休憩場所と して開放し、おもてなしをします。

 

18:00~   飲食ブース開店   

18:30~   清水艶歌謡ショー

 

 

18:55~   超神ネイガーショー  

秋田のご当地ヒーロー、「超神ネイガー」がやって来ます。悪の組織「だじゃく組合」との戦いでネイガーの運命は!! 

また、その後ネイガーは、「刈和野の大綱引き」に参戦!!上町、下町どちらを引くかわかりませんが、ネイガーは勝利できるのか!?      

                          

19:30~   餅つき&振る舞い  

19:50~   花火打ち上げ開始 

イベント会場付近にある河川敷で花火を打ち上げます。花火は、大小あわせ約1千発で、時間にすると15分程度打ち上げます。冬の澄み切った夜空に、夏花火には味わうことができない彩りと、間近で上げる花火の迫力を体感してください。

                          

ガラポンくじ引き

飲食ブースで一定以上お買い上げの方に、ガラポンによるくじ引きがあります。 地域色豊かな賞品を用意しています。 

 

駐車場

大仙市役所西仙北支所や西仙北中央公民館などの駐車場(チラシ参照)

 

その他

花火は、当日の天候(強風など)により中止になる場合があります。

 

参考

昨年のイベントの様子です。この映像は、地域の任意団体「にしせん未来塾」が制作しました。この「にしせん未来塾」は、西仙北地域の特色を地域内外に発信することを目的に「GoGo!!綱が~る」という番組を制作し、YouTubeで配信しています。このイベント映像のほか、地域の魅力が収められている番組が多数あります。巷でじわじわ認知度が上がっているレポーターの"お恭さん"も必見の価値があります。

                                            ↓

 

 

https://www.youtube.com/watch?v=OESVtG3NxUk&t=66s

 

 

 

 冬花火チラシ.pdf(1MB)

関連ワード

お問い合わせ

西仙北支所地域活性化推進室
電話:75-2965

ソーシャルメディア

このエントリーをはてなブックマークに追加