平成29年度「市民による個別事業評価」の調査結果について - 市政評価

2018年9月6日

平成29年度「市民による個別事業評価」の調査結果について

 この程、平成29年度「市民による個別事業評価」の調査結果がまとまりました。

 調査にご協力いただいた方々におかれましては、お忙しい中回答いただき、誠にありがとうございました。

 

 本調査は、施策に基づいて実施される個別の事業について、市民のみなさんの意識や考え方を調査し、効率的かつ効果的な行政運営につなげていくことを目的としています。

 今回の調査は、4月に行った「市民による市政評価」にて、「今後、さらに推進すべき取り組み」で回答割合の高かった分野を中心に7つの個別事業を選定しました。

 調査票は、市内在住1,100人の方々へ送付し、いただいた回答を集計分析して今後の取組について検討を行いました。
 調査結果につきましては、市民のみさなんからの貴重なご意見として、より市民目線に立った事務事業の実施につなげていくとともに、広く市民のみなさんにお知らせし、市政運営に対する理解の向上と市民との協働のまちづくりに努めてまいります。

 

概要

1 調査の目的

 市政評価では把握できなかった個別の事業に対する評価や意見を調査、分析し、その結果に基づき、事務事業の効果検証や改善に務めることにより、効率的かつ効果的な行財政運営を推進するとともに、調査や結果報告を通じ、市政運営に対する市民の理解増進と協働のまちづくりに向けた気運の醸成を図る。

2 実施概要

  1. 対象※ 18歳以上の市民の中から無作為(性別、年齢、地域は考慮)に抽出した1,100人
  2. 手法  郵送アンケート(無記名回答)方式
  3. 期間  平成29年9月8日(金)~9月29日(金)
  4. 回収数・回収率  回収数…587人  回収率…53.4%

3 調査内容

 本調査では、市が実施している以下の事業をテーマとして調査しました。

  1. 雇用や就労のための支援事業
  2. 農業の担い手支援事業
  3. 高齢者の「生活支援体制整備事業」
  4. 地域や生活の実情に即した公共交通の整備
  5. 高齢者等雪対策総合支援事業
  6. グローバルジュニア育成事業
  7. 移住・定住への支援について

 

 平成29年度「市民による個別事業評価」結果報告書(3MB)

 

お問い合わせ

総合政策課
電話:0187-63-1111(278)

ソーシャルメディア

このエントリーをはてなブックマークに追加