秋田県大仙市地域おこし協力隊狩野智美の紹介

2018年4月27日

はじめまして、狩野です!

 

平成3041日から、大仙市地域おこし協力隊員になりました。 

狩野智美(かのうともみ)です。 

 

生まれ育ったのは群馬県。

群馬県は関東北部の内陸に位置します。

栄えた時代は、古墳時代。

名物は、上州空っ風と、かかあ天下。

 

そんな群馬県で生まれ育った私ですが、 

北東北の民俗文化や環境に大変憧れていました。

そして、実際に住みたいと思い、
旅して回ったところ、

出会ったのが大仙市でした。

 

大仙市は、

縄文時代を見れば、北の文化と南の文化が交差して、

奈良・平安時代を見れば、大陸的文化と土着の文化が交差しています。

 

更に、お米がよく育つことから、

発酵食文化の歴史も厚い。

山間部には、濃厚な民俗文化の跡もある。
私にとって、とても魅力的な場所なのです。

 

さらに、大仙市は「大曲の花火」で有名な街でもありました。
一流の花火があがる街。 

大仙市でこれから育まれる文化も、

きっと、それに続いて花開いていくと思っています。

そして、私もそんな大仙市の動力になれるよう、

務めていきたいと思います。

 

知りたいことがたくさんあります。

みなさんのお話しを聴きに、出向きますので、

その際は、どうぞよろしくお願いします!

 

<簡単な経歴> 

・大学では外国語学部英米語を選考/研究テーマはバリ島伝統芸能

 ・東京の一般企業に就職

 ・群馬で観光牧場に勤務

 ・栃木で自給自足の勉強

 ・埼玉で仲間の農家民宿立ち上げのサポート

 ・群馬で遺跡発掘作業員

  

<趣味>

  美術館・博物館巡り/絵をかく/古い時代を偲ぶ/旅/音楽を聴く

 

 

 

 

お問い合わせ

移住・定住総合支援室
電話:0187631111(238)

ソーシャルメディア

このエントリーをはてなブックマークに追加