【介護予防】健康長寿を目指して「市の介護予防事業のご紹介」

2019年4月3日

介護予防とは

 いつまでも自分らしく過ごすために心身の機能の衰えを予防・改善しようという取り組みです。

病気の予防に努めるとともに、普段の生活の中で、身体や脳をよく動かすことで、生活機能を維持・向上させることができます。

 日頃から、運動や栄養、口腔ケアなどを継続して取り組み、健康長寿を目指しましょう。

 

  

  

各種介護予防事業のご紹介

  大仙市では介護予防のため、健康長寿の3本柱に着目し、以下の様々な事業を実施しています。

 

 「介護予防」の知識を学ぶ

 ○出前講座

   介護予防の学習を希望する団体(概ね65歳以上の方で10名以上の団体)に対し、

  希望内容の講話や実技を身近な場所に出向いて行います。

  申し込みはの際は、事前に電話などでご連絡ください。1団体につき、年2回までとさせていただきます。

 

      出前講座の詳細はこちら↓

   

      出前講座チラシ.pdf(216KB)

   

   申請書のダウンロードはこちら↓

       出前講座申込書.doc(42KB)

       出前講座申込書記入例.doc(44KB)

 

 ○地域高齢者健康教室

   身近な地域の場所で、健康教室を開催し、介護予防の知識の普及に努めます。

 

 運動

 ○さわやか教室

   加齢による運動機能の低下予防や運動不足解消のため、健康運動指導士による生活の中で

  実施できる運動教室です。

  

 ○元笑気(げんえき)パワーアップ教室

   生涯現役でいるために足腰やお口の機能の維持向上を図り、要介護状態になるのを予防する教室です。

 

 ○地域シニアくらぶ

   町内の会館などを利用し、小グループで生活の中で実践できる運動の教室です。

 

 栄養

 ○血清アルブミン検査

   65歳以上の方を対象に、市で実施している集団で行う特定健診・後期高齢者健診の血液検査項目に

  「血清アルブミン検査」が含まれています。

   *「血清アルブミン」とは

     血中にある大切なたんぱく質のことです。からだの炎症をしずめたり、

     骨や筋肉などの様々な組織を作る材料です。高齢になるにつれてこの値が低くなりやすく、

     老化のすすみ方や栄養状態をみるうえで有効な指標とされています。

 

  血清アルブミン値でわかるからだの栄養状態.pdf(1MB)

  

  

  ○低栄養予防教室

   高齢者が低栄養状態になることを予防するための教室です。

 

  ○配食レター通信(楽らく栄養だより)

   栄養に関する生活に役立つ知識を、年4回、主に配食サービス利用者を対象に配布しています。

   ダウンロードはこちら

 

 

 地域の「介護予防」活動の応援

  ○介護予防いきいき隊養成事業

   

   *「介護予防いきいき隊」とは

    介護予防の大切さを地域に広め、地域のみなさんを元気にする様々な活動を行うボランティアのことです。

 

   ・介護予防いきいき隊養成講座

    「介護予防いきいき隊」になるための講座です。  ※年1回(日程の詳細は問い合わせください)

 

 

 

  ○自主グループ活動支援

    市主催のさわやか(運動)教室、はつらつ(認知症予防)教室、地域シニアくらぶ、

   元笑気(げんえき)パワーアップ教室終了後に自主サークルとして継続的に活動されている

   団体への支援も行っています。

  

  大仙市の運動サークル・サロンの紹介

 

 

 「認知症」を理解し、予防する

  ○はつらつ教室

    認知症の予防に効果がある様々な取り組み(認知症についてのお話・タッチパネル検査・

   楽しく身体を動かしながら認知症を予防する運動メニューなど)を行う教室です。

 

  タッチパネル検査機器の貸し出しについてはこちら↓

 

  タッチパネル貸出チラシ.pdf(250KB)

 

 自宅で介護予防を実践

  ○自宅で実施できる大仙市オリジナル介護予防メニュー

 

    大仙市の元気高齢者応援メニュー.pdf(3MB) 

  だいせん[ドンパンお口の体操].pdf(655KB)

  10食品群チェックシート(表).pdf(271KB)

  10食品群チェックシート(裏).pdf(328KB)

   だいせんいきいき体操.pdf(564KB)

  だいせんリズム体操.pdf(4MB)

    

   ○使用の際の注意点

          

     ・パンフレットの著作権は大仙市にあります。

     ・使用の際は、無断複製や内容の変更はしないでください。

     ・個人の健康づくり以外の目的で使用する場合は、文書で許諾を得てください。

 

  だいせんドンパンお口の体操の音源の試聴はこちらをクリック。↓

   

    ・だいせんドンパンお口の体操

 

  ○試聴の際の注意

  

   個人の健康づくり以外の目的やダウンロードして使用する際は、市へご相談ください。

   

 

   お問い合わせ 

   大仙市役所  高齢者包括支援センター

   高齢者包括支援センター    (市役所大曲庁舎内)     大仙市大曲花園町1番1号     0187-63-1111(内線171,169)

   高齢者包括支援センター東部 (中仙庁舎内)     大仙市北長野字茶畑141番地  0187-56-7125

   高齢者包括支援センター西部 (西仙北庁舎内)    大仙市刈和野本町5番地     0187-87-3970

お問い合わせ

高齢者包括支援センター
電話:0187-63-1111

ソーシャルメディア

このエントリーをはてなブックマークに追加