【第2次試験の日程を一部変更しました】大仙市職員採用試験について

2018年6月1日

職員採用試験(大学卒業程度)の第2次試験の日程を次のとおり変更しました。 

変更前) 平成30年8月16日(木)、8月22日(水)、8月23日(木) 

 ↓

変更後) 平成30年8月16日(木)、8月17日(金)、8月18日(土) 

 

 

 今年度も「大学卒業程度」に加え、「短期大学・高校卒業程度」の採用試験を行います。

平成30年度大仙市職員採用試験については、昨年度同様「大学卒業程度」と「短期大学・高校卒業程度」の採用試験を行います。

「短期大学・高校卒業程度」の採用試験については、7月1日発行の広報及びホームページで詳細をお知らせいたします。 

 

  

「大学卒業程度」の採用試験について

平成30年度大仙市職員採用試験(大学卒業程度)については、次のとおりです。

 
【受験資格】

 

 次の要件を満たす方は、どなたでも受験することができます。

 

 ◆上級、上級建築

    平成3年4月2日から平成9年4月1日までに生まれた方で、平成31年3月31日までに学校教育法に

   定める大学(短期大学を除く。)を卒業した方または卒業見込みの方 

 ◆学芸員

    昭和58年4月2日から平成9年4月1日までに生まれた方で、平成31年3月31日までに学校教育法に

   定める大学(短期大学を除く。)を卒業した方または卒業見込みの方で、学芸員の資格を有する方または

   平成31年3月31日までに取得見込みの方 

 ◆保健師

    平成3年4月2日から平成9年4月1日までに生まれた方で、保健師の免許を有する方または

   平成31年3月31日までに取得見込みの方

 ◆管理栄養士

    平成3年4月2日から平成9年4月1日までに生まれた方で、管理栄養士の免許を有する方または

   平成31年3月31日までに取得見込みの方

 ◆移住定住者

    昭和58年4月2日から平成3年4月1日までに生まれた方で、県外の民間企業等に通算5年以上の

   勤務経験がある県外在住の方で、採用後は大仙市に移住定住する方

    ※秋田県内出身の方も、この試験区分を受験することができます。

 

【採用予定人数】

 ◆上級、上級建築  20名程度

 ◆学芸員       1名程度

 ◆保健師       1名程度

 ◆管理栄養士      1名程度

 ◆移住定住者      2名程度

 

【試 験 日】 第1次試験 平成30年7月22日(日)

 

【試験会場】 大仙市役所大曲庁舎(大仙市大曲花園町1番1号)

 

【受付期間】 6月1日(金)~6月22日(金)

 

【受付場所】 総務課 (大仙市役所大曲庁舎2階)

 

【申込方法】 郵送または持参

        ※詳細につきましては、受験案内(PDFファイル)をご覧ください。

 

 

採用試験申込書は、6月1日(金)から大仙市役所総務課、市民課及び各支所市民サービス課で交付いたします。

郵送で採用試験申込書を請求する場合は、郵送請求見本(PDFファイル)をご覧ください。

 

郵送で受験申込をする場合は、郵送申込見本(PDFファイル)をご覧ください。

 

  

受検案内(大学卒業程度)※第2次試験日程変更あり(182KB)

郵送請求見本(55KB)

郵送申込見本(55KB)

 

お問い合わせ

総務課
職員班
電話:203,204,206

ソーシャルメディア

このエントリーをはてなブックマークに追加