大仙市ハザードマップをご確認ください

2018年8月1日

 7月上旬に発生した「平成30年7月豪雨」は西日本の多くの地域に甚大な被害をもたらしました。このような大規模な災害に備えるためには、普段から自分が住むエリアがどのくらい水害や土砂災害のリスクあるのかを知っておくことが重要です。


 大仙市では、平成28年6月に国土交通省より発表された、雄物川の1000年に一度の大雨を想定した「浸水想定区域図」に基づき浸水想定区域の見直しを行い、平成29年11月に「大仙市ハザードマップ」を改訂し、市内の各家庭に1冊ずつ配布しております。

 

 このハザードマップには、浸水想定区域や土砂災害警戒区域、指定避難所・指定緊急避難場所の位置のほか、災害への備えや対応なども掲載しておりますので、常に身近に置いて防災の一助にご活用ください。

 

 

 

 なお、ハザードマップが手元に無いという方や配布を希望する事業所については、市民課、総合防災課または最寄りの支所市民サービス課に準備しておりますのでお声がけください。

 

 

 

 

 

※市ホームページから「大仙市ハザードマップ」のほか「大仙市ため池ハザードマップ」のPDFデータをダウンロードすることができます。

 

《ダウンロード先URL》

○大仙市ハザードマップ     http://www.city.daisen.akita.jp/docs/2017113000047/

   ※大仙市全域 と 各地域毎のハザードマップのPDFデータをダウンロードできます。

 

 

 

○大仙市ため池ハザードマップ     http://www.city.daisen.akita.jp/docs/2014111900027/

 

 

 

《問い合わせ先一覧》

総務部総合防災課      0187-63-1111(代表)
神岡支所市民サービス課   0187-72-4603(直通)
西仙北支所市民サービス課  0187-75-2961(直通)
中仙支所市民サービス課   0187-56-2115(直通)
協和支所市民サービス課   018-892-3692(直通)
南外支所市民サービス課   0187-74-2114(直通)
仙北支所市民サービス課   0187-63-3003(代表)
太田支所市民サービス課   0187-88-1114(直通)

 

※「ため池」に関するお問い合わせは 農林部農林整備課(0187-63-1111)へお願いいたします。

 

ソーシャルメディア

このエントリーをはてなブックマークに追加