Jアラート全国一斉情報伝達試験の実施について

2018年8月3日

1.情報伝達試験の内容について

 

 地震・津波や武力攻撃などの発生時に備えるため、次のとおり情報伝達試験を行います。この試験は、Jアラート(全国瞬時警報システム)を用いた試験で、大仙市以外の地域でも様々な手段を用いて情報伝達試験が行われます。

 Jアラートとは、地震・津波や武力攻撃などの緊急情報を、国から人工衛星などを通じて瞬時にお伝えするシステムで、大仙市ではJアラートより受信した緊急情報を自動的に登録制メール「防災ネットだいせん」へ配信できる仕組みと、FMはなびの放送へ割り込みして緊急情報を放送できる仕組みを整備しています。

 

(1)試験実施日時      平成30年8月29日(水)   午前11時00分ごろ

(2)試験内容

 情報伝達手段  内容

1.防災ネットだいせん

(登録制メール)

次の内容が登録者全員に一斉送信されます。

 

【メール内容】

 〔件名〕即時音声合成メッセージ発表

 〔本文〕発表日時:2018年8月29日 11時00分

      即時音声合成メッセージが発令されました。

      これは、Jアラートのテストです。

 

2.FMはなびの放送

(緊急割込放送)
 

 FMはなびの番組に割り込み、次の放送内容が放送されます。

 

【放送内容】
 ***防災ラジオ起動信号音***


 「 こちらは、大仙市役所です。
    これは、Jアラートのテストです。 」

 

  ***防災ラジオ終了信号音***

 

○大仙市防災ラジオは、この訓練で自動的に電源が入ります。また、FMはなび以外を聞いていた場合、チャンネルが自動的に切り替わります。

○FMはなびでは、このほか毎月第4月曜日午後7時から、大仙市防災ラジオの起動試験放送を行っています。

2.「防災ネットだいせん」への登録について

 「防災ネットだいせん」は、Jアラートからの緊急情報のほか、「防災・災害情報」や「避難情報」を皆さんが保有するスマートフォン・携帯電話・パソコンに配信しております。登録については任意ですが、現在登録していない方はいざという時に備えるため、この機会にぜひご登録をお願いします 。

 

 

《登録方法》(登録は無料です)

空メール作成用
QRコード

 

 メールアドレス(daisen@cousmail-entry.cous.jp)に空メールを送信してください。しばらくすると登録ページへのリンク付きのメールが返信されますのでそちらから本登録を行ってください。QRコードが読み取れる携帯電話やスマートフォンをお持ちの人は、右のQRコードをご利用いただくと簡単に空メールが作成できますのでぜひご利用ください。(※空メールを送信する際に携帯電話またはスマートフォンの機種によっては、本文に何か文字を入力しないと送信できないものもあります。)

 また、登録等の手順書を下記に掲示いたしますのであわせてご覧ください。

【PC・スマホ版】登録・解除手順書.pdf(295KB)

【携帯電話版】登録・解除手順書.pdf(208KB)

 

※PR用のチラシも作成いたしましたのでこちらもご覧ください。

防災ネットだいせんチラシ.pdf(749KB)

 

お問い合わせ

総合防災課
電話:0187-63-1111(388)

ソーシャルメディア

このエントリーをはてなブックマークに追加