「大仙市災害警戒対策室」を設置しました

2018年8月5日

大雨(浸水害・土砂災害)による被害に備えるため、次のとおり「大仙市災害警戒対策室」を設置しました。

  • 設置日時:平成30年8月5日(日)午前8時13分
  • 対策室長:総合防災課長

 

《8月5日からの大雨に関する防災情報》

秋田県では、5日夕方にかけて、雷を伴った、1時間に50ミリの非常に激しい雨が降り、局地的には1時間に80ミリの猛烈な雨が降って大雨となる所がある見込みです。

 

6日6時までに予想される24時間雨量は、多い所で180ミリ です。

 

土砂災害、低い土地での浸水、河川の増水や氾濫に警戒してください。また、落雷や竜巻などの激しい突風、ひょうに注意してください。

 

《留意事項》

・雨や風が強まってからの不要不急な外出は控えてください。

・増水している河川や用水路等には近づかないでください。

・停電に備え、懐中電灯やローソク、ライター、ラジオ、水、非常食等を準備しておきましょう。

・避難するときに必要なものの準備や、避難するときの経路を確認しておきましょう。

 

【問い合わせ】総合防災課 TEL0187-63-1111 内線385

関連ワード

ソーシャルメディア

このエントリーをはてなブックマークに追加