第41回全県500歳野球大会について

2019年8月13日

第41回全県500歳野球大会組合せ決まる 

第41回全県500歳野球大会の組み合わせ抽選会が、8月7日(水)に大曲市民会館で行われました。

結果は以下のとおりです。

 

第41回全県500歳野球大会 抽選結果pdf(633KB)

 

第41回全県500歳野球大会を開催します

9月21日から9月25日までの5日間、大仙市神岡野球場を主会場に市内18会場で「第41回全県500歳野球大会」を開催します。
本大会は、野球を生涯現役で続けられるようにと昭和54年に旧神岡町で開催されたのが始まりで、「出場選手の年齢合計が500歳以上」とする独自ルールを設けるなどのユニークな取り組みが人気を集め、今回は全県から180チームが参加します。往年の名選手たちによる見応え十分な試合展開が期待されます。多くの皆さんの観戦、応援をお待ちしています。

 

今大会の優勝チームおよび準優勝チームには、令和2年開催予定の「第4回全国500歳野球大会」の出場権が与えられます。参加チームはこの全国大会出場をめざし熱く戦いましょう。


■期日 9月21日(土)から25日(水)まで ※予備日26・27日
【開会式】9月21日(土)午前7時~ 神岡野球場
【試合開始】初日から3日目まで:午前8時30分~ 4日目以降:午前9時~
■会場 ①神岡野球場(主会場) ②中川原第1球場 ③中川原第2球場 ④神岡小学校 ⑤平和中学校 ⑥協和小学校 ⑦角間川親水公園野球場 ⑧太田球場 ⑨大曲球場 ⑩仙北球場 ⑪南外運動場 ⑫南外中学校 ⑬南外山村運動広場 ⑭西仙北中学校 ⑮西仙北緑地運動広場 ⑯西仙北小学校 ⑰鴬野運動場 ⑱八乙女球場 
■主催 秋田魁新報社・大仙市(500歳・550歳野球大会実行委員会)
■出場チーム数 180チーム(選手登録数4,591人)
■対戦試合数 全179試合
■出場資格
1)今年度、満50歳以上となる方(昭和45年4月1日以前に生まれた方)
2)登録は、監督・主将を含め30人以内とする
3)ゲーム出場選手9人の合計年齢が500歳以上
   ※年齢の算定基準日は令和元年9月21日(大会初日)
■雨天時の問い合わせ
 【問い合わせ先】神岡野球場(℡0187-72-3464)
 【情報提供時間】初日:午前5時~ 2、3日目:午前6時30分~ 4日目以降:午前7時~

 

 

 

ソーシャルメディア

このエントリーをはてなブックマークに追加