花火のまちから魅力発信!「まるごと秋田だいせんin浅草」を開催します。

2018年11月2日

花火のまちから魅力発信!「まるごと秋田だいせんin浅草」

大仙市の強みの一つである花火を主軸に、物産及び文化を一体的にPRすることを目的に、「まるごと秋田だいせんin浅草」を11月10・11日の2日間、東京都浅草の複合施設「まるごとにっぽん」で初開催します。

 

会場は浅草寺に近く、外国人を含む多くの観光客や地元の方で賑わっている場所に位置し、建物全体が全国の市町村から食・モノなど多様な和の文化が集まっている施設です。

 

大仙市の地酒や漬物などの特産品や新たなお土産ブランド「秋田・大仙 せんのぜん」の販売のほか、ドンパン娘によるドンパン踊りの披露など、地方の食と文化に興味のある方をターゲットに積極的に大仙市をPRします。

 

秋田【大仙×横手】おとなりさん仲良し企画

同施設で横手市も2週間後にイベント開催する縁で、出店者が中心となってPRと物販の相乗効果を図る連携企画「大仙×横手 おとなりさん仲良し企画」として、両市の特産品をプレゼントするスタンプラリーを実施します。

どうぞ、お出でください。 

開催日時・内容

平成30年11月10日(土)正午~午後6時
平成30年11月11日(日)午前10時~午後5時

会場

 まるごとにっぽん(東京都台東区浅草2丁目6番地7)
3階催事フロア

  

主催

 大仙市

主な内容

・花火の発信・・・四季の花火タペストリーの展示、花火をあしらった木製マスの頒布、プロモーションビデオの放映

 

・文化の発信・・・絣(かすり)の着物をまとったドンパン娘によるドンパン踊りの披露

 

・食の発信・・・小規模小売業者10社、大仙市観光物産協会が特産品を販売するほか、地酒とおつまみをセット販売し「だいせんの味」を楽しんでいただく

 

・「秋田・大仙 せんのぜん」の販売・PR

 

・大仙市マスコットキャラクター(まるびちゃん)登場

 

 20181110-11まるごと秋田だいせんin浅草チラシ.pdf(3MB)

 

お問い合わせ

観光課
電話:0187-63-1111

ソーシャルメディア

このエントリーをはてなブックマークに追加