新生児聴覚検査の助成が開始されます

2019年6月10日

新生児聴覚検査の助成について

 平成31年度から新生児聴覚検査費用の助成を開始します。

 新生児聴覚検査は出産後の赤ちゃんに行う先天性難聴を発見するためのスクリーニング検査です。

 秋田県内の産婦人科医院で実施できますので、対象となる方は忘れずに検査を受けてください。

 

対象者 

 新生児聴覚検査の実施日において、市内に住所を有する保護者の子

 

助成金額 

 上限8,040円(この金額を超えた場合は自己負担となります)

 

助成方法

 県内の医療機関に「大仙市聴覚検査受検票」を配布しておりますので、検査を受ける際に医療機関にご確認ください。

 なお、平成31年4月1日以降に妊娠届出をされた方には、妊婦健康相談時にお渡ししております。

 

 里帰り出産される方へ

 県外の里帰り先で出産を希望される方には受検票をお渡ししますので 健康増進センターへお問い合わせください。

 

 

お問い合わせ

健康増進センター
電話:0187-73-6811
ファクシミリ:0187-73-6816

ソーシャルメディア

このエントリーをはてなブックマークに追加