保育施設の設置・運営事業者の申請手続きについて

2019年9月13日

 子ども・子育て支援法(平成24年法律第65号)が改正され、幼児教育・保育の無償化が令和元年10月から実施されます。

 無償化の対象となる施設又は事業を行う者については、原則として市の確認を受ける必要があります。下記の対象施設または事業を行っている場合は、必要書類を提出してください。

 なお、既に確認を受けている特定教育・保育施設又は特定地域型保育事業については、新たな申請は不要です。

 

確認を受ける必要がある施設または事業

■ 認可外保育施設

■ 預かり保育事業

■ 一時預かり事業

■ 病児・病後児保育事業

■ 子育て援助活動支援事業(ファミリー・サポート・センター事業)

 

確認申請に必要な書類

大仙市特定子ども・子育て支援施設等確認申請書

  ◇ (別紙1 特定教育・保育施設以外の認定こども園、幼稚園、特別支援学校幼稚部)

  ◇ (別紙2 認可外保育施設)

  ◇ (別紙3 預かり保育事業)

  ◇ (別紙4 一時預かり事業)

  ◇ (別紙5 病児保育事業)

大仙市特定子ども・子育て支援施設等確認変更届

欠格事由に該当しない旨の誓約書

 

申請書類の提出先

大仙市健康福祉部子ども支援課幼保推進班

お問い合わせ

子ども支援課
幼保推進班
電話:0187-63-1111(103)

ソーシャルメディア

このエントリーをはてなブックマークに追加