令和元年度「第10回民俗芸能フェスティバル」チケット発売中!

2019年10月24日

 「目の前で迫力ある演技を」をコンセプトに開催している民俗芸能フェスティバルは、今年で10回目を迎えます。

 今年は、秋田県男鹿市の「なまはげ郷神楽」をメインに、宮城県仙台市の「仙臺すずめ踊り」、秋田県羽後町の「西馬音内盆踊り」、大仙市を代表して中仙地域から「ドンパン娘」が夢の共演を果たします。

  踊り手がステージから飛び出し、観客の目の前で演技を繰り広げるこのフェスティバルは、毎年大好評をいただいております。また、「現地での踊りを見に行きたいが、遠くて行けない」というお客様からも、「近場の仙北ふれあい文化センターで楽しむことができてうれしい」という喜びの声もたくさんいただいております。

  臨場感あふれる演技を、この機会にぜひ会場でお楽しみください。

 

 ●日時  令和元年1117日(日) 午後2時開演(午後1時30分開場)

 ●会場  大仙市仙北ふれあい文化センター

 ●料金  全席指定(全てイス席)1,500円(税込み)

      ※車いす席も用意しております。

 ●内容 (出演団体)

      ・ドンパン娘   (大仙市中仙地域)

      ・仙台すずめ踊り (宮城県仙台市)

      ・西馬音内盆踊り (秋田県羽後町)

      ・なまはげ郷神楽 (秋田県男鹿市)

【プレイガイド】

 大曲市民会館、中仙市民会館(ドンパル)、協和市民センター(和ピア)、

 仙北ふれあい文化センターの市内4市民会館で販売しています。

 

お問い合わせ

仙北ふれあい文化センター
電話:0187-69-3333

ソーシャルメディア

このエントリーをはてなブックマークに追加