岩手県宮古市と友好交流都市協定を締結しました

2020年1月9日

岩手県宮古市と友好交流都市協定を締結しました (令和元年10月5日)

 宮古市との交流は、平成十一年に秋田・岩手両県の関係市町村により結成した「秋田・岩手地域連携軸推進協議会」に加入したことから始まりました。平成二十年には同会の会員間で「大規模災害時における秋田・岩手横軸連携相互援助に関する協定」が締結され、これを契機に大仙市秋の稔りフェアにおいて宮古市産のサンマを無料配付するブースを毎年開設していただくなど交流が活発になりました。

 
 平成二十三年の東日本大震災や平成二十九年に大仙市で発生した大雨災害などにおける相互支援によりその絆を深め、現在は、大曲の花火への招待事業や全国五〇〇歳野球への宮古市チームの参加および宮古市の小中学校教諭等による大仙市内小中学校視察など交流事業を実施しています。
 
 締結式は、宮古市「イーストピアみやこ」で行われ、両市長による協定書への署名のほか、記念品の交換等を行い、これまでの絆と多くの交流実績をもとに、産業、経済、文化、教育、スポーツなど幅広い分野の交流事業を行っていくことを約束しました。
 
 
 
   
   

 

・岩手県宮古市HP https://www.city.miyako.iwate.jp/

お問い合わせ

交流課
国内交流班
電話:216

ソーシャルメディア

このエントリーをはてなブックマークに追加