ドンパン娘の「冬の大仙市」リポート1 ~秀よし 酒蔵開放~

2020年2月13日

秋田民謡ドンパン節にもあるように、『秋田は米の国、酒の国』。

ここ大仙市は「はなびのまち」であると同時に、たくさんの酒蔵がある「酒どころ」です。

 

今回はドンパン娘が、「秀よし」で知られる(名)鈴木酒造店さんの「酒蔵開放」のようすをお伝えします。

 

 

■2月8日(土)、1日目。

秀よしの酒蔵開放は年に一度だけ。

抽選で選ばれた100人だけが参加できる超レアイベント!

今年はドンパン娘がPR役に挑戦です。

(左から、このめさん・はるかさん・あすみさん・かなさん・たえこさん)

 

 

酒蔵内はこの日を待ちわびた「秀よしファン」のみなさんでいっぱい。

ドンパン娘は、酒米を蒸すための巨大な「和釜」の上に作られた特設ステージで踊ったり(手拍子ありがとうございます)、

撮影会をしたり、開放限定のお酒「八乙女」試飲会のお手伝いもしました。

 

 

 

■2月9日(日)、2日目。

外は今年一番の身も凍る寒さ!

それでもドンパン娘、気合いでがんばります!

(左から、ともみさん・なつきさん・ふうかさん・ゆずかさん・みほさん)

 

 

※この冬お初?の雪だるまくん

 

 

この日もたくさんの「秀よしファン」で大盛り上がり!

ほんとうにたくさんの声援をいただき、

ドンパン娘、楽しく踊らせていただきました♪ありがとうございました!

 

 

いかがでした?まだまだ冬の秋田、冬の大仙市は魅力満載!

 

ドンパン娘のリポート、次回をお楽しみに♪

 

 

■ドンパン娘の踊りをぜひ映像で!

   ドンパン娘インスタグラム(@donpan_festival)で公開中です。

 

 

 

 

関連ワード

お問い合わせ

中仙支所地域活性化推進室
電話:0187-56-2111

ソーシャルメディア

このエントリーをはてなブックマークに追加