平成24年 大仙市議会 議会の活動レポート - 大仙市議会

2017年11月29日

「秋田スギ大型製材工場を視察」

平成24年11月14日(水)

 アスクウッド(秋田製材協同組合)による秋田スギ大型製材工場が平成24年から本格稼働しております。大仙市議会では、秋田県の森林・林業・林産業の活性化を資するために林活議員連盟を設置しているため研修視察を行ってまいりました。

写真レポート

         

「大曲青年会議所との市政懇談会を開催」

平成24年11月12日(月)

 大曲青年会議所からの要請を受け、大仙市議会「市政懇談会」を開催しました。議会のしくみや議会改革の状況などについて各委員長から説明を行い、大曲青年会議所の参加者からは企業誘致や雇用対策、観光産業に対する取り組みなどについて活発な意見交換が行われました。

写真レポート

           

「宮古市の災害廃棄物を視察」

平成24年1月12日(木)

 東日本大震災における災害廃棄物の処分について、栗林市長が「市民の理解を前提に受け入れを進めたい」と、平成23年第4回定例会の一般質問に答弁されたことから、現況確認のため議員全員で岩手県宮古市藤原埠頭に集積された廃棄物を視察するとともに、宮古市職員から廃棄物の現況や内訳、安全性等について詳細に説明を受けました。(試験焼却を経て、平成24年4月から2年間の予定で受け入れを行っています。)

写真レポート

   

   

前のページ(H25)

次のページ(H20)

お問い合わせ

議会事務局
電話:0187-63-1111(304)

ソーシャルメディア

このエントリーをはてなブックマークに追加