会議結果のお知らせ

2015年7月31日

平成27年第3回大仙市議会臨時会

日時:平成27年7月27日(月)午前10時開議

場所:大仙市役所本庁舎3階 議場

■日   程 日程表(97KB)

■議案概要  単行案(75KB)補正予算(76KB)

■審議結果

 

議決月日議案番号件            名審議結果
平成27年7月27日 議案第86号 荒川財産区管理会財産区管理委員の選任について 同 意
同 上 議案第87号 平成27年度大仙市簡易水道事業特別会計への繰入額の変更について 原案可決
同 上 議案第88号 平成27年度大仙市一般会計補正予算(第3号) 原案可決
同 上 議案第89号 平成27年度大仙市簡易水道事業特別会計補正予算(第1号) 原案可決

 

各常任委員会委員長報告の概要

企画産業常任委員会 

・議案第88号「平成27年度大仙市一般会計補正予算(第3号)」

(質疑)花火工場にかかる造成計画及び工場整備計画が、火薬取締法に適合するとあるが、近くにテンダーヒルズもあることから、詳細について伺いたい。

(答弁)秋田県資源エネルギー産業課と協議を重ね、一番危険な火薬庫の設置場所、あるいは距離については、細心の注意をもって協議をしたもので内諾を得ている。

(質疑)事故がないとも限らないので、出入り口が封鎖された場合を考慮し、大型車両が通行可能な複数の出入り口の確保が大事だと思うがどうか。

(答弁)大型車両の複数の出入り口の確保については、団地の出入り口川の車道が8.5m、もう1ヵ所のテンダーヒルズ側からの車道が6m弱あるので、冬期間を含めて十分な導線として機能するものである。

教育福祉常任委員会

・議案第88号「平成27年度大仙市一般会計補正予算(第3号)」

地域密着型サービス事業所整備事業費補助金について

(質疑)県の事業になるのか。

(答弁)財源は県費であるが、市の事業としても行うものである。

(質疑)この事業における補助割合はいくらか。

(答弁)施設単位で交付される定額補助である。

建設水道常任委員会

・議案第87号「平成27年度大仙市簡易水道事業特別会計への繰入額の変更について」

(質疑なし)

・議案第88号「平成27年度大仙市一般会計補正予算(第3号)」

・議案第89号「平成27年度大仙市簡易水道事業特別会計補正予算(第1号)」

(質疑)国道を横断する場合には、ほとんどが推進工法により、配水管を布設するが、今回の工事費は、延長20mで約2,300万円となっている。1m当たり約110万円だが、高額ではないか。

(答弁)現在、業者と推進工法について詳細な設計を行っており、国交省とも協議し内容を詰めている。工事費については、当初よりも安価になるよう設計を進めている。

(質疑)簡易水道地区でも漏水があった場合、市で対応するのか。また、小規模水道の場合はどうか。

(答弁)市営として認可された簡易水道であれば、その経費については同等に扱っている。非公認で認可されている簡易水道については、補助金を交付して対応している。また、小規模水道については、市営であれば市で対応する。

まるびちゃん(大曲の花火ver.)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

議会事務局
電話:0187-63-1111(304)

ソーシャルメディア

このエントリーをはてなブックマークに追加