ホール概要 - 中仙市民会館 ドンパル

2015年2月16日

ホール概要

名称

中仙市民会館・ホール

愛称

Don-Pal Hall:ドンパルホール

所在地

秋田県大仙市北長野字袴田95

開館日

竣工式 平成15年(2003) 4月28日
供用開始 5月7日

併設施設

 

  • 中仙図書館(学習コーナー・パソコンコーナー)

  • 展示ホール
  • 和室A・B
  • 研修室(洋室)A・B
  • 研修室C

    (和室A・B、研修室A・B、研修室Cはホール使用時、楽屋・スタッフルームとして利用可能)

  • トレーニングルーム
  • 子供の遊び場(大仙市地域子育て支援拠点施設「愛称:うさちゃんひろば」)

施設平面図

ホール

形式

プロセニアムアーチスタイル

舞台

音響反射板使用時  間口15m(正面反射板10.3m)  奥行き7.6m

客席数

536人  (内車椅子席4  2階バルコニー席 32)

音響特性

残響時間 音響反射板使用時 1.71sec/500Hz / 音響反射板非使用時 1.28sec/500Hz

ホール容積

4830立方メートル

ピアノ

スタインウェイ グランドピアノ D-274 / 東 誠三氏選定 (560631)

カワイ グランドピアノ EX

緞帳

「飛来白鳥(しらとり)之図」 原画:日本画家・北村公正氏 (旧中仙町出身)
制作:(株)住江織物

舞台機構

緞帳1 暗転幕1 引割幕1 大黒幕1 ホリゾント幕1 映写スクリーン1 バトン5 袖幕4対

 

 

舞台備品

平台等一式

 

照明設備

調光卓:60×3プリセット 6グループ スタックフェ-ダー/10本×10ページ
プロセニアムサスライト サスペンションライト3 アッパー&ロアーホリゾントライト シーリングライト フロントサイドライト
フットライト ボーダーライト2 シーリングライト2 他追加機器・効果機器 センターピンスポットライト2

映写設備

35mm映写機1(プラッター方式)

 

音響設備

仮設式調整卓

ALLEN&HEATH WZ14:4:2+/ 10mono・2stereo inputs,4buss,6auxiliary
プロセニアムスピーカー/ Meyer Sound CQ-2,UPA-1P
他周辺機器一式

 

仮設式メイン調整卓

YAMAHA PM4000-48C / 48mono・4stereo inputs,8buss,12auxiliary,8VCA
仮設式メインスピーカー / Meyer Sound MSL-4C,CQ-2,650-P/C
他周辺機器一式

 

仮設式モニタ調整卓

YAMAHA PM4000-48C / 48mono・4stereo inputs,8buss,12auxiliary,8VCA
モニタースピーカー / Meyer Sound USM-1P,MSL-4C,CQ-2,650-P/C
他周辺機器一式

 

マイク・マイクスタンド・半固定式マルチケーブル64ch・予備マルチケーブル・運営系システム・他一式

 

楽屋

No1~No4 17.5×4 (和室×3・洋室×1)

リハーサルスタディオ

広さ

49平方メートル

機材

調整卓・スピーカー・他周辺機器一式
ドラムセット・キーボード・シンセサイザー・ギターアンプ・ベースアンプ

録音室

広さ

13平方メートル

機材

デジタル調整卓・デジタル録音機器・DTM対応機器・モニタースピーカー・他周辺機器一式

お問い合わせ

中仙市民会館 ドンパル
電話:0187-56-7200
ファクシミリ:0187-56-7202

ソーシャルメディア

このエントリーをはてなブックマークに追加