届出の際の本人確認 - 戸籍・住民登録

2013年9月29日

届出の際の本人確認

市では、本人になりすました虚偽の届出や不正な手段による証明書の請求を防ぐため、住民異動や戸籍の届出、住民票・戸籍全部事項証明書(謄本)等の請求の際に、届出人、申請人、代理の方の本人確認をさせていただいております。

運転免許証などの提示を求めさせていただきますので、御協力をお願いします。

本人確認のために、窓口で提示していただく書類の例

原本の提示をお願いします。

これらと同等の書類でも確認できることがありますので、ご不明な点がありましたら、市民課窓口までお問い合わせください。

1点提示による確認

1.gif

運転免許証、パスポート、住民基本台帳カードなど、官公署が発行した顔写真付きの身分証明書

2点提示による確認

2.gif

健康保険証、年金証書、社員証、学生証など

口頭質問等

上記の身分証明書が無い場合や必要に応じて、口頭での質問により補充的に本人確認することがありますのでご協力ください。

お断り

本人確認の結果、届書が偽造されたものである疑いがあると認められる場合には個別に対応の上、受理・不受理の判断をします。

本人確認ができない場合であっても、届出を妨げるものではありません。

この場合には、届出があったことを、届出の当事者本人宛に後日郵便でお知らせいたします。

お問い合わせ

市民課
電話:0187-63-1111

ソーシャルメディア

このエントリーをはてなブックマークに追加