郵便での戸籍・住民票・転出証明書の取り寄せ方 - 戸籍・住民登録

2018年4月9日

手続き方法

戸籍(除籍・改製原戸籍)謄抄本・戸籍の附票・身分証明書等は、本籍地へ請求します。

住民票・転出証明書等は、住民登録地(住民票のあるところ)へ請求します。

1. 申請書:「戸籍・住民票・転出証明書等交付申請書(郵便請求用)」に必要事項を記入してください。

戸籍.png

 

住民票.png

▼ 戸籍証明等の請求書(郵便請求用)

PDF(390KB)Excel(29KB)

記載例(448KB)

▼住民票・転出証明書の請求書(郵便請求用)
PDF(325KB)Excel(28KB)

 


▼ 委任状

本人以外の方が戸籍・住民票等を請求するとき、委任状が必要となる場合がありますのでお問い合わせ願います。

委任状(120KB)記載例(135KB)

2. 本人確認書類:現住所(住民登録地)が確認できる証明書の写しを用意してください。

請求者(委任状あるとき、代理人)の、現住所(住民登録地)・氏名・生年月日が記載された官公署発行の証明書

 例)運転免許証、顔写真付きマイナンバーカード、住民基本台帳カード、健康保険証、住民票(原本)等

3. 返信用の封筒:切手を貼って、現住所(住民登録地)・氏名を記入してください。

返送先は本人確認書類の写しに記載されている現住所(住所登録地)に限ります。一時滞在地、勤務先(法人などの第三者請求以外の場合)などには送付できません。

4. 手数料:郵便局で郵便定額小為替を購入してください。

  • 戸籍謄本・抄本 1通450円
  • 除籍・改製原戸籍謄本・抄本 1通750円
  • 戸籍の附票 ※ 大仙市1通200円
  • 身分証明書 ※ 大仙市1通200円
  • 独身証明書 ※ 大仙市1通200円
  • 住民票 ※ 大仙市1通200円
  • 転出証明書 無料

※ 自治体によって手数料が異なります。大仙市以外へ請求するときはそれぞれの市区町村役場へお問い合わせください。

※ 手数料を印紙や郵便切手・郵便はがき等で支払うことはできません。

5. 1~4を同封し、大仙市役所市民課に郵送してください。

請求の宛先:〒014-8601 秋田県大仙市大曲花園町1-1 大仙市役所 市民課 宛

shimin_shinsei_flow.gif

大仙市以外へ請求するときは、それぞれの市区町村役場へ郵送してください。

※ 事務処理上の都合により、申請書を投函されてからお手元に届くまで10日以上かかる場合がございます。

お問い合わせ

市民課
電話:0187-63-1111(130)

ソーシャルメディア

このエントリーをはてなブックマークに追加