区画整理と土地買収の違い - 土地区画整理事業

2018年4月9日

区画整理の場合

 個々の宅地の整備と公共施設の整備を同時に行う方法です。

  • 住民が利益を公平に受けられる
  • 宅地及び生活道路が整備される

用地買収の場合

道路や公園等の公共施設を作るために、必要な用地を買収し、事業を行う方法です。

  • 地区外に移転することがある
  • 買収され残った土地が不整形となりムダな土地が出やすい
  • 住宅及び生活道路の整備が出来ない

お問い合わせ

大仙市建設部 都市管理課 都市計画班

〒014-0063
大仙市大曲日の出町8番4号
TEL:0187-66-4908

ソーシャルメディア

このエントリーをはてなブックマークに追加