大仙市雪対策総合計画

2019年9月30日

大仙市第2次雪対策総合計画

 

 平成22年度から4年連続で豪雪に見舞われている大仙市では、市民が安全・安心に冬期間を生活できるようにするため、広い視点から課題を捉え、総合的かつ計画的な雪対策に取り組むための指針として、平成26年9月に「大仙市雪対策総合計画」を策定しました。

 このたび、令和元年9月に5年間の計画期間が満了を迎えましたが、引き続き計画の理念である「雪に負けない市民協働のまち・大仙」の実現のため、第1次計画の方針を継承しつつ、事業の内容を見直しつつ第2次計画を策定しました。今後も、市民・事業所・行政がともに協力し合いながら雪対策を実施していきます。

 

ソーシャルメディア

このエントリーをはてなブックマークに追加