市税の証明書について

2019年5月1日

市税の証明書について

 

市税に関する証明書が必要な方は、本庁税務課・債権管理課(各支所市民サービス課)の窓口等へお越しください。

 

※証明書は郵送請求もできます。 郵送請求についてはこちら

 

証明書の種類と手数料

 

区分 手数料 内容 担当課
納税に関する証明 納税証明書 200円 税額、納付済額、納期末到来未収納額および未納額。 債権管理課

軽自動車税

納税証明書

無料 車検(継続検査)用。
市・県民税に関する証明 課税・非課税証明書 200円

税額および1月から12月までの所得金額。

(税額・所得金額・控除額を表示)

 

 税務課

 

 

 

 

営業証明書 200円

事業所名、所在地などを証明。 

固定資産税に関する証明 資産証明書(評価証明) 200円

土地または家屋の所有者、所在地番、地目、地積または床面積、評価額。

公課証明書 200円  土地家屋の課税標準額および税相当額
専用住宅証明 1,300円 新たに所有することになった家屋が申請者の住宅として使用されるものであることを証明。(床面積が50平方メートル以上の家屋)
登載・非登載証明 200円  1月1日現在の固定資産税課税台帳に登載されていることを証明。(非搭載証明は登載されていないことを証明)
価格通知書 無料

 土地・家屋の評価額などを証明。

※交付依頼書が必要(法務局大曲支局で取得できます)

 

証明の取得に必要なもの

 

窓口に来られた方

必要なもの
本人

  1.本人であることを確認できる証明書(※1)(法人の場合は、代理人による申請)

  2.交付申請書諸証明交付申請書

  3.手数料

代理人

  1.本人の委任状または代理人選任届(※2)

   (本人の押印が必要です。なお、法人の場合は代表者印を押印してください。)

  2.代理人が受任者本人であることを確認できる証明書(※1)

  3.手数料

 

 ※1.本人であることを確認できる証明書とは、運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード(マイナンバー通知カードは不可)、住民基本台帳カード(写真付きのもの)、などです。

 ※2.軽自動車税納税証明書(継続検査用)の場合、車検証の写しがあれば代理人選任届は不要です。

 

申請様式

 

  

       諸証明交付申請書.xls(38KB) 諸証明交付申請書.pdf(136KB)

    代理人選任届.xls(33KB)     代理人選任届.pdf(159KB)

 

 

 窓口受付時間

各庁舎の窓口業務の受付時間はこちら

 

 

お問い合わせ

税務課
※納税に関する証明書は債権管理課
電話:0187-63-1111

ソーシャルメディア

このエントリーをはてなブックマークに追加